ディアブロ3 趣味

ディアブロ2 リザレクテッドを遊んでみて、ディアブロ3と比較した感想

投稿日:

どうも、黒咲真雫(@baki_1771104)です。

PS4版のディアブロ2リザレクテッドを遊んでみたので、今まで遊んだことのあるディアブロ3と比較しながらちょっとしか感想を書いていこうと思います。

~目次~

  1. アイテム欄の操作が多い
  2. ソケットが見づらい
  3. MAPは毎回変わる
  4. 結構画面は細かい
  5. テレポや鑑定は巻物
  6. アイテム欄との闘い
  7. マルチプレイは同じプラットフォーム

1.アイテム欄の操作が多い

ディアブロ2はアイテム欄の操作が多いです。

ディアブロ3で使っていた回復ポーションは消費アイテムになっており、PS4版だと方向キーにそれぞれ配置することになります。

最初に配置できるのは各キーに1個ずつで、「ベルト」というアイテムを装備すると、各キー2個目のストックが可能になります。

3つ目も出来るのか謎ですが、使ったら補充しないといけないのでわりと補充が面倒です。

ただ、もしかしたら自動で補充される法則があるかもしれないので、やってみて調べていきます。

また、アイテム欄はディアブロ3の装備箇所に対して、スティックキーを倒すみたいなオシャレな操作方法ではなく、1マス1マス方向キーで動かす、もしくはスティックで移動させる、という感じなので操作量が多いです。

2.ソケットが見づらい

ディアブロ3みたいに、ディアブロ2リザレクテッドにもソケットがあります。(逆(2⇒3だろ)というのは気にしないでください)

しかし、防具に見た目にソケット穴が反映されるのはそのアイテムを選択している時だけです。

アイテムを選択すれば、文字でも書かれるので、選択しない状態で穴の有無は分かるようにして欲しいですね…

これは、「リマスター版」という単語にどれだけ公式が甘えるか、の結果だと思います。

単に昔のゲームを復活させるだけでなく、操作感やUIを快適にするなど工夫の余地はあるので、ちょっと頑張って欲しかったな、という感じです。

3.MAPは毎回変わる

ディアブロ3では、ストーリー上はMAPは固定でしたが、本作では多分ゲームをロードするたびに変わります。

なので、章の途中でゲームを終わるとMAPが変わってどこに行けばいいのか分かりづらくなるため、区切りのよい場面でゲームを終わるのが良いかと思います。

ちなみに、ウェイポイントがあるので各ウェイポイントは必ず見つけておきましょう。

見つけておかないと、オンラインで入ってテレポ出来ずに恥をかく私みたいになります。

4.結構画面は細かい

リマスターで、ポリゴン的にリッチなキャラを動かしているわけではないので、画質が良いという表現とは少し違いますが、画面は結構細かく描写されています。

ただ、細かい分結構目が疲れるので休息は取っていきましょう。

5.テレポや鑑定は巻物

ディアブロ3では方向キーの右で本拠地のニュー・トリストラムへすぐ戻れましたが、本作ではタウンポータルの巻物(本)というアイテムを使うとワープゲートを出せます。

そして、アイテムの鑑定は鑑定の巻物(本)が必要になります。

序盤は鑑定に制限がありますが、少しストーリーが進むと、鑑定をしてくれる「ケイン」が町に来るので、それまでは鑑定の巻物の残との戦いになります。

6.アイテム欄との闘い

ディアブロ3では、アイテムに「大きさ」の概念は無く、鎧でもアミュレットでも1つ扱いで、ソケット用の宝石は別スロット扱いでアイテムの数には実質入っていませんでした。

しかし、本作では、保管箱がマス目になっています。

しかも、鎧は3×2マス、ダガーは2×1マス、ポーションは1×1マス、ショートボウは3×2マス、という風にアイテムによって大きさが異なり、それでアイテム欄の圧迫具合が異なります。

ゲームの半分は敵との闘い、もう半分はアイテム欄のとの戦いという感じになります。

アイテム欄は4×10の40マスしかないので、めっちゃ狭いです。

細かくアイテムを確認して、もうポーションは要らないから拾う必要が無いなど取捨選択とそのための現状確認が大切になってきます。

7.マルチプレイは同じプラットフォーム

マルチプレイはPS同士、PC同士という風に、プラットフォームを超えたマルチプレイは出来ません。

公式で考えているのも、プラットフォームを超えたセーブデータの共有だけで、プラットフォームを超えたマルチプレイは特に考えていないようです。

なお、マルチプレイ中はチャットの定型文が使えるのでそれを使って頑張って意思疎通をする感じです。

アイテム整理や、レベルアップ時のスキル割り振りで少し待たせたいタイミングで使うような「ちょっと待って」みたいな定型文が無いのでそういうの欲しいですね….

ちなみに、「売りたい」「ついてきて」「さようなら」「ありがとう」「GG」とかはあります。

まとめ

今はストーリーは1章の5つ目ぐらいで滅茶苦茶序盤なので、ハクスラの醍醐味を味わっているわけでは無いですが、不自由さに慣れ楽しんでいこうと思います。

買うか迷っている方はプレイ動画を見るのが一番手頃かと。

以上、それでは。

関連リンク

中の人⇒https://twitter.com/baki_1771104

ブログ更新のみ⇒ブラック製造業社員の日々 (@ff14noire1) / Twitter

カテゴリー:「ディアブロ3」

-ディアブロ3, 趣味

Copyright© ブラック製造業社員の日々 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.