S.T.E.P グレフェス シャニマス

STEP周回で何するかを簡潔にまとめてみた【シャニマス・GRAD・グレフェス】

更新日:

どうも、黒咲真雫(@baki_1771104)です。

STEPの実装から2週間ほど経ち、STEP周りの情報がまとまってきましたので、実質的な作業であるSTEP周回のために何をすべきか簡潔にまとめます。(無駄に文字増やしたりはしないつもりです)

※日数経って具体的な攻略まとめたので、こちらもどうぞ

1.最終目標はグレフェス

まず、最初に掲げる目標はグレフェスでなるべく高いグレードに行くことです。

その為には強いアイドルを育てる必要があり、それがSTEPで出来る、という事です。

2.周回の全体的な流れ

ただ、やみくもSTEP育成しても強いアイドルは作れなく、そのままやってもステータスは高いけどアビリティが弱くて火力が出ないインスタ映えアイドルにしかなりません。

機能を兼ね備えた実力派グレフェスアイドルになるためには、高い火力に繋がるGRADアビリティをノウハウブックに詰め込み、そのノウハウブックでSTEP育成をして、火力アビリティと高いステータスを兼ね備えたハイブリッドアイドルになる必要があります。

そしてこの記事では、「GRADアビリティ」を「ノウハウブックに詰め込む」を中心にまとめます。

3.GRAD周回でノウハウ集め

まず、前提としてGRADで手に入るアビリティは絆以外全てノウハウとして継承されると考えてOKです。(上限+とかも継承されます)

つまり、絆を無視してそれ以外のアビリティを手に入れる育成をします。

VoDaViCeLe関係なく、取れるアビリティはなるべく取ります。

そして終了時にノウハウが手に入りますが、このノウハウはレベルがありLv1~5まであり、Lv5が一番STEP育成時の発現率が高い、と言われています。

なので、Lv4~5のノウハウを手に入れた方がいいです(ノウハウの継承の際はLvも継承するため)、そしてこれらはなかなか出ないので周回する必要があります。

そして周回方法は2つあります。

1.通常周回

普通の育成の延長線上で行う周回です、そもそもグレフェスで利用するGRADアイドルがあまり強く無い場合は、VoDaViLeCeで必要な特化アビリティ取って、絆も取って、という育成をして、ついでにいいノウハウが落ちればいいな、という気持ちで行う周回です。

STEP育成はかなり煮詰めないとGRAD育成よりも強いアイドルを作れないので、まずGRAD育成を、というユーザーも多いと思います

2.カタストロフィ周回

こちらは出来上がるアイドルの強さは考えずにアビリティを集めることに特化した育成になり、時間効率を重視したものになります。

やることは、

・体力やステータスを気にせずにひらめき集めてアビリティを取る(レッスン失敗してもひらめきは取れるので)

・オールラウンドを掘る場合はSSRアイドルを入れる。オルランが要らないなら、イベントが発生しないアイドルの卵などのサポートアイドル利用する(時間短縮のため)

・プロデュースアイドルもアイドルロードならイベント発生しないので時間短縮

・オールラウンドを掘るなら弱くても恒常4凸にする(SSRのひらめきは凸でドロップ率変わり、絆が高いと×2のひらめきが落ちやすくなる)

ノウハウブックはアイドルのステータス参照で上昇ステータスが変化しますが、ステータスの方はノウハウブック圧縮時にカバー出来るのでOK

以上が2種類の周回になります。

この周回を最低でもスロスタスタダ思い出高低特化ポジション〇◎オルラン〇◎のLv5が出るまで続けます。

ステータスの上限+~+++とか、○○マスター系もあればあるだけ得ですが、そこは妥協しても良いと思います。

なお、スロスタを真乃、スタダを真乃みたいな感じで取るとノウハウブックの圧縮が出来なくなる(一応できるが遠回りが必要になる)ので、注意しましょう。

4.STEP周回でノウハウ圧縮

GRAD周回で上質なアビリティをGETしたら今度はこれらを圧縮します。

STEP育成ではウマ娘の継承と同じようにアビリティを受け継ぐときがあるので、集めたノウハウを継承することを祈り、元のノウハウブックよりも多くのアビリティが付いたら今度はそれを使って圧縮を進めていきます。

圧縮のイメージはトーナメント表みたいな感じです。

そしてノウハウブックは3つ持ち込めるので最終的には3冊めっちゃ圧縮出来たノウハウブックを用いて育成することになります。

肝心なSTEP周回方法ですが、wikiではオデマスサポートで固めてオデ周回と書いてありますが、クリック数増えてめんどいので、普通にGRADメンツに滞在付けて特化育成するのが楽です

ただ、たまにオーディション受けないとシーズン報酬貰えないので下の画像の週はオーディションを受けてもOKです

アビリティが手に入るライブも混ざっているので注意してください、必要なファン人数取ってライブでアビリティ拾うのに必要なオデライブを受ける残週という見方です。

まあ、シーズン目標と継承は関係ないので無視して特化行き続けてもいいと思います。

STEP周回はGRAD周回よりも気楽です。

5.圧縮ノウハウブックでSTEP育成

ここまで来たらあとはSTEP育成するだけです、勿論自分もこの段階には到達していないですが、ここまで来たら特に何も考えずに育成でいいと思います。

ここまでが長いので。

ただ、ここでアイドルがノウハウをちゃんと継承してくれないと意味が無いので祈るしかないです、特化ポジションは特化〇◎、オルラン〇◎の4つは欲しいので多分めっちゃきついです、

ただ、STEPアビリティは取るとレッスン行くのに比べて火力が下がる場合もあるので、気を付けましょう。(基礎ステ5%上げるよりもレッスン行った方がいいなど、ライブ+能力値を消費するのに見合わない、全てのアピール+3%を特化ポジションが取得すると火力下がるなど)

まとめ

基本的な周回の壁はGRAD周回になります。

STEPはGRADで強いアイドルを作れる人向けというよりも、GRADで強いアイドルを作るための凸が足りていない人の救済措置という感があるので、やる気のある新規の方はがっつり進めた方がお得だと思います。

私はのんびり進めればいいかな~と思っているので特に焦ったりはしていないです。

以上、それでは。

関連リンク

中の人⇒https://twitter.com/baki_1771104

ブログ更新のみ⇒ブラック製造業社員の日々 (@ff14noire1) / Twitter

カテゴリー:シャニマス

-S.T.E.P, グレフェス, シャニマス

Copyright© ブラック製造業社員の日々 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.