思考メモ

【雑記】この時代にyoutubeじゃなくてブログをやる意味について

投稿日:

どうも、黒咲真雫です。

自分は今、ブログ記事の更新を主にやっていますが、なんで時代遅れなブログをやっているのか、というのが今回の雑記記事です。

今はyoutuberがメジャーになっている時代なのでブログは正直完全に時代遅れですし、ブログで書いている攻略記事においても個人ブログは時代遅れで攻略wikiがメジャーです。(多くの知恵が集まるという点で、みんなで編集するwikiの方がいい情報が集まりやすいと思うので、メジャーになるのも当然です。集合知というやつです)

そんな中で、個人ブログの形で攻略情報を更新しているのは、昔の信頼できる個人ブログっていう立ち位置に憧れているというのがあります。

魔界戦記ディスガイアというLvが9999まで上がるやりこみゲーがあるのですが、その頃に一番信頼できるサイトは「クルル人形館」というサイトでした。

他のゲームの例だと、ディアブロ3というハクスラゲーがあるのですが、そこで一番信頼できるサイトは「犬小屋」というサイトで私のディアブロ3の知識の9割はここのサイトから仕入れています。

こういう風に、個人ブログで信頼を勝ち得ているサイトっていうのが色々あってそこへの憧れがあるから、今この時代に個人ブログをやっている、という感じです。(今はシャニマスの攻略記事を中心に書いています。)

そして本題の何故youtubeをやらないか、っていう事ですが、1つは私がそこまでyoutubeを見ないという点です。ちなみに、tik tokとかもあんまり見ないです。Vtuberは見ているので世間から見たメジャーどころは見ていない、という言い方の方が正しいかもしれません。

そしてもう1つは、攻略動画って時間がかかるんですよね。動画を作る方も、動画を見る方も。

アクション系とか格闘ゲーム、音ゲーのような動画で見せるしかない媒体は別ですし、実況自体が面白いから見る価値があると言うなら話は別です。(ふぅの実況解説とかは結構見ています。というかニコ動に上がっている分は9割ぐらい見ていると思います。)

個人的には25分の動画で得られる情報は、5分間文字を読んでいて得られる情報と同じくらいだと思っています。

別にこれはゲームに限らず、資産運用的な動画や、自己啓発的な動画でも、健康促進の動画でも同じです。むしろそっちの方が、文字媒体の方が短時間で情報を得られます。

現代は、情報や娯楽が溢れ可処分時間を奪い合っている世の中で時間が昔よりも貴重な資源になっています。

そのため、人の貴重な時間を奪わないように、自分のペースで文字を読み進められるブログをこの時代にやりたい理由です。

ちなみにnoteをやらない理由は、そんなに深く考えていませんが個人ブログを持っているならnoteじゃなくてこっちの方がいいよねって理由です。

あと、noteをやるとnoteの下に就くという感じで、ちょっとやだな、という気持ちや、他のユーザーと「いいね」を競うような感じが出て互いに常に比較する状況が作られてしまい、伸びなかった際にへこむからです。

※イラストレーターさんのTwitterを結構フォローしているのですが、病んでいる人をちょくちょく見ます。恐らく、他人との比較、投稿が伸びない、などから来ているのだと思います。(noteをやってそうはなりたくないので、やりません)

ブログだと自ら数字を見せなければPVとか見られることは無いし、他の人のを見ることも無いのですごく気楽です。

以上が、「この時代にyoutubeじゃなくてブログをやる意味」です。

あと、こういうしょうもない記事もブログだと書きやすいですね。

以上、それでは。

-思考メモ

Copyright© ブラック製造業社員の日々 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。