思考メモ 新型コロナウイルス

最近のコロナ対策で思うこと

投稿日:

おはようございます、今回の記事はnoteやTwitterのお気持ち表明ほどあれな内容でも無いですし、評論家が物申す系までもいかないその中間ぐらいのことについて、個人的に思う点(引っかかる点)を抽出したものになります。もしかしたら同じことも思っている人も多いかもしれません。

なお、今回の記事を書くにあたりソースは無いことが多いので半信半疑でお願いします。

コロナ対策について(5項目)

1.不要不急の外出は別に問題ない
2.過剰なアルコール、次亜塩素酸水による殺菌、消毒は要らない
3.やっぱりマスクは大事
4.カラオケは止めるのが安牌
5.黙食すれば飲食店は営業して大丈夫

1.不要不急の外出は別の問題ない

テレビを見ると小池百合子東京都知事が「不要不急の外出は控えてください」といつも話しています。しかし、同時に三密(密閉、密集、密接)を避けてと言っています。これ言ってること違くないですか?

普通に考えれば、三密を回避すれば外出はして良いはずです。自分の意見ぐらいは統一して述べるべきです。

そもそも外出をしない人なんていません、社会人の大半は毎日会社に行って仕事をしていますし、帰りはスーパー寄るかコンビニ寄るかもしています。

休日だけ家にこもっていても焼け石に水です。

そもそも外出しなければ感染しないというのは極論すぎて、議論すべき題材では無いです、国や都道府県知事は経済をどうにか維持しながらウイルス感染を抑えるかを専門家と議論するべきで、感染者数によって支持率が変動するからといって極論を振りかざすべきではないのです。

2.過剰なアルコール、次亜塩素酸水による殺菌、消毒は要らない

今の全消毒時代どうにかならないでしょうか。会社でも数時間おきに消毒していますし、いろんなお店の入り口にアルコールがあり、店員さんは毎回消毒を追加で行っています。正直これは社会全体の負担にしかなりません。

そもそもコロナウイルスによる感染は「飛沫感染」と「接触感染」から起こりどちらも最終的には口や鼻の粘膜にウイルスが到達することが必須です。

そのためちゃんとマスクをしていれば、手で鼻や口を触れることが無いので過剰な消毒は意味が無いのです。

殺菌、消毒を行うとすれば、飲食店の各テーブルに↓のようなアルコールウェットティッシュを置いておくだけでいいのです。

これを置いておき、客が自分でテーブルと手を拭けばわざわざ店員さんの仕事を増やす必要も無いし、客も自分でしっかりやったと安心することが出来ます。

まずは、各お店の入り口にあるアルコールは撤去しましょう、お店に無駄な負担を強いているだけです。

3.やっぱりマスクは大事

感染対策を行う上ではマスクは一番大事です。飛沫感染を防ぐ点からもマスクはちゃんと着けましょう。

半端ない三密になっている満員電車や、毎日顔を合わせている私たちの職場で感染が広がらないのはマスクをしているからです。

そして、マスクをしなかったスナックやカラオケではクラスターが発生してしまっています。高齢者施設の中で老人がどのような対策をしているかは分かりませんが、飲食店で見る老人は食べ終わってもずっとマスクをせずに喋っているので高齢者施設も結局はちゃんとマスクをしていなかったのではないでしょうか。(スタッフだけがマスクをしているなど)

これらを見るにマスクは必須ですね。あとフェイスシールドは目の前に行かないだけで空間にまき散らす量は変わらないので意味無いです。アクリル板も。

4.カラオケは止めるのが安牌

カラオケやスナックでクラスターが発生している現状を見るとやはりカラオケは良くないです。大声を出すので単純に飛沫が増えますし、大人数でその場を共有しているのでリスクが跳ね上がります。実際にクラスターが発生しているのがその証明です。カラオケ屋には申し訳ないですが、カラオケは二人までかヒトカラで採算を取るよう努力してください。

5.黙食すれば飲食店は営業して大丈夫

上述していますが、「飛沫感染」と「接触感染」によって感染し最終的に鼻や口の粘膜に入ることが原因です。なのでしっかりと黙食が出来れば飲食店での感染は防げるのです。ただ、酒が入るとどうしても難しくなると思うので、居酒屋にはなかなか厳しい現実は変わりません。そこで居酒屋は文句を垂れるわけですが、テイクアウトを行わないのも、昼営業を行わないのも、酒が無くてもおつまみが美味しいを売りにしないのも居酒屋が努力をしていないのが悪いです。会社は社会の変化の波に乗って経営する必要があり、国や自治体に文句を言う立場では無いのです。

ただ、黙食は飲食店から客への押し付けが強くなってしまいます。そうすると飲食店はかなりやりづらくなってしまいますが、そこはどうにか飲食店が頑張るか、世の中の雰囲気をそっちに持っていく方向が必要だと思います。

ただ、黙食をしっかりやっている感染対策店と分かれば良識を持った方々はお店に行きやすくなるのではないでしょうか。

以上、個人的に思うこと5項目でした。上述したことを行いコロナ対策をしていきましょう、それでは。

-思考メモ, 新型コロナウイルス

Copyright© ブラック製造業社員の日々 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.