映画 趣味

【映画】名探偵ピカチュウからポケモン愛が感じられて良かった【感想】

投稿日:

おはようございます。

今日は友達と5/3上映の名探偵ピカチュウを見に行ったのでネタバレにならない程度に感想を書いていきます。

(ネタバレにならないようにするので内容は薄い可能性大です)

わたしは前情報ほぼ無しで挑んだのですが(ポケモンカードの名探偵ピカチュウverのカードイラストと効果だけ知ってた)、かなり楽しめました。

ピカチュウがかなりユーモアのあるキャラ設定になっていて、ところどころクスリと笑ってしまうポイントが用意されていました。(ちなみに吹替版を見ています)

ポケモンがどのくらい社会に浸透しているのかなと思っていたのですが、かなり浸透していて、カイリキーが交通整理をしていたり、その脇でカビゴンが寝てたり(笛を鳴らし起こしたかったw)していました。

また、牧場の牛の代わりにケンタロスを飼っている、カラスはヤミカラス、そこら辺の小鳥はポッポやオニスズメになっているなど私たちの世界の動物が全部ポケモンに置き換わっていましたね。

画面が移っていたらそのどこかにポケモンが映っているぐらいポケモンが沢山いて見ていて全然飽きませんでした。

エンディングもポケモン愛に溢れる感じになっていたので、監督やスタッフはポケモン好きの方ばかりだったのかなと思いました。

スタッフが単なる仕事ではなく、好きでやっていることがすごく伝わってきて批判するような感情は全く出てきませんでした。

興味のあるかたは是非見てください。きっと満足すると思います。

それでは!

-映画, 趣味

Copyright© ブラック製造業社員の日々 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。