思考メモ 投資関連

投資の方向性

更新日:

 現在、投資信託8万と個別の株式25万の割合で買っているのですが、今回の議題は個別の株式にします。

 方向性で迷っているのはROEと一年チャートを見て良さげなのを買うか、利回りとPBRを見て買うかです。

 今は前者の方法で進めていますが、結局株価が上がった際に売りを入れないと収入にあまりならないなと思い、後者の方法を考えています。

 言わばバリュー株投資×桐谷さん方式ですね。

 (桐谷さんは優待と利回りで計4%以上の株を買っている)

 そして長期で持つために利回り高いのを選択する、ここでは利回りが高いリスクは考慮しない。

 今の前者の方法だと利回りがかなり低い株も保持してないといけなく、旨味が無いから手離したくなる、こういう心理が働いています。

 自分の最終目標は株の収入で生きられる位の不労所得を得る事なので、利回りが多い後者の方が良いのではと思いました。

 株価の上下は市場次第ですが、利回りは余程経営難にならない限り維持されるというのを後者に至った理由です。

 ずっと株の事を考えているのも疲れてきたので手放しで良い、利回りと投資信託に重きをおきたい気持ちもあります。

 どういうやり方を取るにせよ、自分で道筋を決めるのが一番大切なのかなと思います、ミスったら反省出来るし成功すればこれで良かったと思えるので。

 他人がオススメするから何てのはナンセンスです、煽り屋とイナゴの関係に過ぎないので。

 取り敢えず次からは後者の、バリュー投資×PBRで攻めようかなと思います、スクリーニングすれば簡単に出てくるので買うときにキャッシュの動きを確認して購入の流れがアンサーです。

 以上、それでは。

 

-思考メモ, 投資関連

Copyright© ブラック製造業社員の日々 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.