思考メモ 趣味

【倹約】4つのお金がかからない趣味とは?【金欠】

投稿日:

現在新型コロナウイルスが流行して、収入が減った方も多いと思います。(失業であったり、残業時間の削減、ボーナスの減少など)

そんな中でも、十分に楽しめて、しかもお金のかからない趣味は何なのか?、をまとめてみましたので是非参考にしてみて下さい。

~目次~
1.ゲーム
2.運動
3.読書
4.動画

1.ゲーム

ゲームは個人的に一番お勧めする趣味の一つです。

ゲーム一本5000円~6000円ぐらいしますが、値段で言ったら一回飲み会に行くのとあまり変わらないぐらいです。飲み会をはしごする、その後にカラオケに行く、帰りにタクシーを使う、代行を使う、などになると1万円に届くこともしばしばです。

安くゲームを買うには昔は中古のゲームをゲオなどで買うという方法が一般的でしたが、最近は任天堂もソニーもダウンロードソフトを結構なセール(50%OFFや中にはそれ以下)で売ることもしばしばあるので、少しチェックしてみるといいかもです。

しかも1本のゲームで100時間ぐらい遊べるものもあるので、かなり趣味としてはコスパの良いものとなっています。

ただ、同じゲームをずっと変わらない環境(追加コンテンツが無かったり、何周したら飽きるなど)に飽きてしまうのであればネトゲがお勧めです。

ネトゲは2種類あり、月額課金制と基本無料の2つがあり、月額課金制で国内で有名なのはFF14やDQ10でしょうか。私はFF14をやっていましたが、現在は初期の不満点などがかなり解消されていて、新規で入った人も数か月でトップユーザーに追いつくことの出来るシステムになっている(最新装備がユーザー間のマーケットでそこまで高くないゲーム内通貨で買えます。)ので気になっている人にはオススメです。FF14の月額課金額は1500円ほどで社会人の趣味と考えると驚くほど安いですし、ゲームをしてると社会人の人も多くいて時間があるニートや学生がめっちゃ有利ということは無いです。なお、追加で課金も出来ますが、課金で直接強くなるということは全く無いです。

基本無料では、スマホで行うソシャゲも全てそうですし、PSO2(ファンタシースターオンライン2)、黒い砂漠、TERAなどいくつかありますが、こちらは課金欲を刺激されて結局出費が増えてしまうことも多いので、個人的にはあまりオススメしません。私はソシャゲとしてシャニマス(アイドルマスターシャイニーカラーズ)やプリコネをやっていますが、シャニマスは結構課金をしてしまっています…

2.運動

これはかなり健康的な趣味で、お金もほとんどかかりません。近所をウォーキング・散歩するのも個人的には運動だと思っていますし、それぐらい軽いものであればちょっとボロくなった靴でも全然行えます。

友達や家族がいれば、県営や市営の体育館でバトミントンや卓球、バスケットボールなどをやるっていうもの手です。一人当たり1時間100~200円ぐらいで借りれるので2時間遊んでも一人当たり500円かかりません。体育館によってはラケットやボールも借りられるので、最近体動かしていないな~という人がいればオススメです。

なお、体育館に行っても市民団体(ママさんバレーなど)が借りていて全然使えないということもあるので、公式サイトで空いているか確認したり、少し市街地から離れたところに行くなど工夫した方がいいです。(私は、離れたところに基本行っています)

3.読書

読書もオススメの趣味になります。漫画でも新書でも文庫でも1冊500~1000円と少々お高いですが、これを安く済ませる方法がいくつかあります。

それは、①Amazon prime のPrime reading を活用する方法
②Amazon のポイント還元による実質無料や高い割引率を利用する
③図書館に行く(漫画やラノベはありませんが、品ぞろえは素晴らしいです、無料ですし。) の3つです。

①のPrime reading は30~50冊ぐらいが大体無料対象になっているイメージです。漫画やラノベは1巻無料みたいな感じで読めますし、新書やビジネス書も10冊ぐらいは無料で読めます。好みの本があるかどうかは、人に依りますが、気になっている本がいくつもあればお勧めします。

なお、電子書籍を読むときはタブレットがお勧めです、スマホだと画面が小さいですしPCモニターだと思ってたより文字が小さくて読みづらいということが多いです。

②のポイント還元や割引率の高い本に関してはそれらをまとめているサイトが結構あるので、ググってみてください。

「アマゾン ポイント 実質無料」などで検索すればすぐに出てきます。

私はこれを毎日チェックして結構実質無料で購入(これだと期間限定などでは無く、サービスが終了するまでいつでも読めます)していますが買うだけで積んでいます…

③の図書館は最近私が始めた趣味で、ビジネス書が結構高いな..と感じ始めたのがきっかけです。また、仕事に関する知識を付けたいと思ったことも動機の一つです。

図書館のいいところは、ブックオフの立ち読みと違い何の罪悪感も無く本を読めることですね、椅子にも座れますし。

静かですし、今の時代にはあまりそぐわないのか、そんなに人もいません。

新聞ばかり読んでるおじさん、おじいさんが意外と多い感じもしますが、少し離れて本を読んでいれば特に気にもならないです。

今はソーシャルディスタンスの時代なので、椅子も一個飛ばしで座れて変な窮屈感もありません、実は結構オススメコンテンツです。

4.動画

これは言われなくてもみんな見ていると思います、ただ動画の良くない点は途中に流れる広告だと思います。

これを解決するにはPC(Google chrome)でアドブロックを入れて、動画を見るのが一番です。

広告の無い快適な動画生活が送れます。

ちなみに私は最近、ゆっくり解説系の動画を見ています、知的好奇心が満たされる感じがいいですね。

以上が、お金のかからない4つの趣味になります。

最近、お金が無い、新しい趣味を探している、という人に刺されば幸いです、それでは。

-思考メモ, 趣味

Copyright© ブラック製造業社員の日々 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.