ディアブロ3

GR90爆裂掌ウリアナモンクビルドの装備と立ち回りと改善点【ディアブロ3】

更新日:

どうも、黒咲真雫(@baki_1771104)です。

以前、ディアブロ3の正義モンクの記事を書いており、その続き的な感じで今度は爆裂掌ウリアナモンクに可能性は無いかと思い使ってみました。

そもそも爆裂掌ウリアナモンクは何かというと、ウリアナセット装備でスピリッツ生成スキルの3段目に爆裂掌が付与出来るようにして、その爆裂掌を七星死戯で爆発出来るようにして、角弓使いのブレイザーという装備で、爆発時に爆裂掌を再付与させることで連鎖的にダメージを与える密集地点で大ダメージを与える近接ビルドです。

なお、このビルドのメイン火力は、爆裂掌のダメージになり、ウリアナで七星死戯も強化されていますが、メインは爆裂掌です。

立ち回りについては後ほど解説します。

一番最初に書いた、可能性についてはシーズン22(パッチ2.6.10)で強化が入ったからです。(以下の通り)

  • ウリアナの戦略:〈爆裂掌〉による攻撃が当たるたびに7秒間、受けるダメージが77%減少する
  • 角弓使いのブレイサー:〈爆裂掌〉の爆発効果でダメージを受けた敵に〈爆裂掌〉の効果を与える〈爆裂掌〉のダメージが75-100%増加する

被ダメの方は結構抑えられそうで、火力は実質2倍です。正直これでやっていけるのか、という感じはしましたが物の試しでやってみました。

また、フォロワーが全部位装備出来るようになり、「発散」というプレイヤー自身へのレジェンダリーパワーも発揮出来るものもあるため昔よりは火力が出るはずだと思ったためです。

結論を言うと、武器にソケット穴を付けずに、GR90、5分残しまで行けましたので装備の紹介と立ち回り、またGR100を目指すための改善点を考えました。

・アズ=タラスクの拳、ライオンの爪、ヘルファイア・アミュレット

武器:エンシェントを持っていないので普通ので。リロールはダメージにしました。
アミュレット:正義モンクで使っていたものを流用しています。今気づきましたが太極発動しなくないか?
肩当:範囲ダメージに、兜は七星死戯のクールダウンのためにダイヤです。
下衣:敏捷性で防御力が上がるので防御はライフにリロール

・ウリアナの怒り、ウリアナの心、結束の指輪

腕:クリティカルを乗せられる部位なのでクリ優先。
鎧:防御力はリロールは火力伸ばせないのでライフに。(エリートからのダメージ軽減との2択です。)
指輪:近接で防御面に乏しいので結束、ゴゴクは相性良いです。

・クリムゾン船長の防水靴、クリムゾン船長の絹の腰帯、オブシディアン・リング・オブ・ザ・ゾディアック

クリムゾン船長:ウリアナ装備しつつ、王家で3セット行けるので装備得。正義モンクの流用なのでリロールはしていないです。
指輪:オブシディアンは今気づきましたが相性悪いです。属性か結束を外して集中と自制にするのがいいかもしれません。プライマリ生成と消費を交互に使うタイプのビルドなので

・プライマリ:百烈拳に活力の拳(火力UP)

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20210506205010

・爆裂掌に氷爆掌(3段目で自動付与されますが、設定しないとルーンが発動しないので装備する必要があります。)

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20210506205106

・七星死戯に連撃(クールダウンを短くしないと回数打てないため)

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20210506205051

・パッシブ:守護者の心得、死地からの生還、神秘のリズム、イタールの灯
神秘のリズムは必須です。(後述)

神秘のリズムが大切です。

・疾走撃に流星(移動速度UP)

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20210506205100

・天啓に砂の衣(ダメージ軽減)、プライマリを打つので相性も良い

Diablo III: Reaper of Souls – Ultimate Evil Edition (Japanese)_20210506205057

装備の紹介は以上になります。今度は立ち回りについてです。

立ち回りについては、「犬小屋」さんの記事が一番クオリティ高かったので、URLを載せます。https://inumaru-log.net/ps4diablo3/23-uliana-memo/

爆裂掌の立ち回りで意識するのは、神秘のリズムで強化された爆裂掌を増殖させることです。

これは何かというと、ウリアナセットが働いている場合は、プライマリ3段目に爆裂掌が付与され、これは当たった敵全てに付与されます。

ここで大事なのが神秘のリズムを付けていると、プライマリ3段目に付与される爆裂掌に1.4倍が自動的に乗るということです。

ただし、1.4倍の爆裂掌は1体にしか付与されません、つまり敵4体に爆裂が乗っていると、敵Aにのみ1.4倍爆裂掌、残りB,C,Dは通常の爆裂掌が乗ります。

ここで重要なのが七星死戯で爆発させ、角弓使いのブレイザーで再付与される爆裂掌は1.4倍のバフを引き継ぐということです。(これをsnap shot スナップショットと呼ぶようです。)

そのため火力の底上げのためには1.4倍爆裂掌を角弓使いのブレイザーで増殖させる必要があるということです。

しかし、複数の敵に爆裂掌が付与されると確率的に、通常爆裂掌が増殖していきます。

そのため、そもそもプライマリ3段目を敵1体にだけ当てる必要が出てきますが、そうなると使い勝手が悪いです。(敵が少ないところで戦ってもGRクリアしづらいので)

しかし、そもそも爆裂掌のルールで爆裂掌は「手動付与しか上書きされない」というものがあります。このおかげで、プライマリ3段目を当てた敵に全員元々爆裂掌が付与されている場合は「神秘のリズムが消費されない」現象が起こります。

そのため、自身で自由に打てる爆裂掌に神秘のリズムの1.4倍バフが乗っている状態になります。そのため、この爆裂掌を新たな敵に打ってそこで七星死戯を使うことで1.4倍火力の爆裂掌を増殖させることが出来ます。

雑魚敵が硬くなってくるGRから使うテクニックになってきますが、これを行うか行わないか、きちんと仕様を理解しているかで火力に大きな差が出てきます。

立ち回りは以上になります。完全に犬小屋さんのパクリです、申し訳ございません。

次に装備の改善点になります。

まず、武器をエンシェントにすること、アズ=タラスクの拳のレジェンダリーパワーの%を500%に近づけること、ソケット穴を生成することです。

そして宝石は太極を囚われし者の悪夢にすること(付近の敵を操作障害を付与してダメージUP。防御力が足りていればヌーを絶望に変えてリフトガーディアン戦のダメージUPへ。(現状だとリフトガーディアン戦でめっちゃ時間がかかるので)

指輪は結束とオブシディアンリングオブザゾディアックを集中と自制にすること。(プライマリ生成自体に火力は全く無いですが、爆裂掌の火力上げに)
この方法で防御力が低くなりすぎたら結束と属性の集合体へ。

なお、エンシェント装備の宝石強化ですが、ウリアナセットにそこまで可能性が無いのでそこまでのリソースをつぎ込む予定は無いです。

以上が、GR90爆裂掌ウリアナモンクビルドの装備と立ち回りと改善点になります。

参考になれば幸いです。

正義モンクの装備やスキル考察も行っているので興味あれば、そちらもどうぞ。

【ディアブロ3】GR100越え正義モンクビルドの装備とスキルと改善点
【ディアブロ3】正義モンクの属性と武器考察

以上、それでは。

-ディアブロ3

Copyright© ブラック製造業社員の日々 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.