旅行

全国旅行1日目(栃木・群馬編)【車・1人旅】

更新日:

個人的な事情で時間を作れたので、全国旅行を行いました、移動は車で一人旅、食事も一人で、お酒は飲まない(飲んだら運転出来ない)という条件なので対策は十分かと思います。タイムスタンプを作成したのでこれを参考に観光することも出来るようにしました。

家(7:15)⇒4h⇒日光東照宮(11:15~14:00)⇒2h⇒群馬県ロックハート城(16:00~17:00)⇒伊勢崎市宿泊(18:30~)⇒矢嶋食堂(19:00~)

【11:15 日光東照宮】

四時間運転してようやく着きました、旅行初日だからか長時間の運転慣れをしたのかそんなに疲れませんでした。

途中の休憩はトイレのためにセブンイレブンへ、朝飯をエナドリのZONEで済ませていたので塩レモン唐揚げ棒を購入、信号待ちでちょこちょこ食べ進められるのがいいですね。

お寺の参拝はお坊さんの解説が聞けるので予備知識が無くても楽しみます、全く情報を仕入れずに行ったら思っていたよりも見るところが盛り沢山で二時間半ぐらいいました。時間に余裕を持って参拝すると良いです。

有名な聞かざる、言わざる、見ざるですね、🙉🙊🙈

三猿以外にも猿がいてこれは猿の成長を描いているみたいです。

ここは東照宮の中でここに入るには1300円かかりますが払う価値あります。見るだけでなくお話を聴けるというのが大きいです。

とてつもなく荘厳できらびやかです

中は撮影禁止なので気になる方は是非行ってみてその目で確かめてください。

来た記念にお土産として、龍神破魔矢、干支のお守り、甘酒、大福を買いました、破魔矢とお守りは少々高かったですが基本的に神頼みをしてこなかったので今までの分ということで。

宝物殿は時間が無かったので見れませんでしたが、大満足の観光になりました。

【16:00 ロックハート城】

ここが入り口となります

日光東照宮から車を二時間走らせて群馬県のロックハート城に着きました、日光東照宮から来ると山あり谷ありカーブあり、で結構大変です。基本的に追い抜き禁止の道ばかりなので遅い車に会わないよう祈りましょう。

ここがロックハート城です

ロックハート城はほとんどカップルしか居なくて、一人で来てる自分には肩身が狭かったです。

ただ、縁結び的な側面もありますが日本でヨーロッパの雰囲気を体験出来るのはかなり貴重だと思います。

城の中に入ることも出来て食器やドレスなどを見ることが出来ます。また、女性はプリンセス体験ということでドレスを着ることも出来ます、なお時間は決まっていて超過すると延長料金がかかるようです。

このような貴重なものを間近で観ることが出来ます。

お土産も充実していて、ガラス細工やネックレス、男性向けだとヨーロッパ系の銃のレプリカ、サーベルのレプリカがありました。

観光地でよく売ってるようなちゃっちいものでなく重みのある重厚なレプリカでした。

私は時間が無かったので一時間しか居れませんでしたが、それでも結構見れたので一時間半あれば全部見回れると思います、食事をするならプラス30分でしょうか。

【18:30 伊勢崎市宿泊】

ロックハート城から一時間半かからないぐらいでホテルに着きました、ホテル代に駐車代が含まれているので嬉しいですね、駐車場も広く余裕がありました。

【19:00 矢嶋食堂】

思っていたよりもおしゃれな入り口でした

夕食はホテルから近くの矢嶋食堂に行きました、旅の時は大抵ホテルから近くの食事処に行くことが多いです。

メニューは洋食寄りの定食屋という感じです

ディナーでこの値段です、財布に優しいです

ネットで調べたところハンバーグが美味しいお店のようなので、YAJIMAのハンバーグ定食を頼みました、頼んだ際に大根おろしか目玉焼きかを聞かれたので目玉焼き、と答えました、なお大盛にも出来るみたいです。

待つこと10分、定食が来ました

左上にはごぼうのしぐれ煮、ハンバーグの付け合わせはキャベツ、焼きピーマン、焼きナスです。

ハンバーグのたれがたっぷりの定食が来ました、ハンバーグは厚みがあり肉々しく、こしょうが効いてて凄く美味しかったです。

目玉焼きは半熟で、凝固した固い部分が全く無いのに黄身がサラサラで流れることもない百点満点の半熟でした。

味噌汁のワカメは少し厚めで噛み応えがあり、しぐれ煮には絶妙な優しい甘味でご飯が進みます。

これで1160円なので、伊勢崎に来た方は是非食べてみてください。

これで、1日目の栃木、群馬編は以上になります。

以上、それでは。

次回:全国旅行2日目(群馬・長野編)【車・1人旅】

-旅行

Copyright© ブラック製造業社員の日々 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。