思考メモ 百合 趣味

仕事の疲れは百合漫画で浄化すべし【日記・思考メモ・百合姫】

更新日:

どうも、黒咲真雫(@baki_1771104)です。

今回はめっちゃ直球なタイトルにしましたが、百合漫画っていいよねっていうお話です。

最近、仕事から帰ってきた後は食事を取り、バラエティー番組を消化して、合間にニコ動やつべをチェックして風呂に入って寝る生活を永遠にローテーションしているのですが、このローテーションの最後に百合漫画を置いています。

正確には2年分以上のバックナンバーを持っている百合姫を読むという活動です。

なんでこんなことをするようになったかというと、

「私の百合はお仕事です!」(以下、わたゆり)

という漫画を読み始めたのがきっかけです。

ただ、元々百合姫自体は読んでいてその頃は「ゆるゆり」や「ささやくように恋を唄う」などを中心に読んでいて「わたゆり」は読んでいませんでした。

読んでいなかった理由として、絵柄の眉が少し苦手という食わず嫌いのためです。

しかし、Amazonセールのポイント還元100%で2巻まで購入できたので、ふらっと読んでみたところ、めちゃくちゃにハマってしまったという掌返しオタクになりました。

その後3,4巻までは購入して、5巻~現在までを百合姫本誌で追ったというのが「わたゆり」の話です。

そして、「わたゆり」を読んだ後に、「やっぱり百合って最高だな!」って結論に至り現在百合姫のバックナンバーに連載している8割ぐらいの作品を読み進めている最中というわけです。

バックナンバーを読み進めると、新連載の1話からちゃんと追うことが出来て、今までよりも読む作品が増えたり、読み切りでこんなにいい作品があったんだな、と再認識することが出来たり、ぼんやりと追っていたストーリーがちゃんと分かったりと良いことづくめです。

また、今までの半年分のバックナンバーは本誌だったので現在結構かさばっていますが、最近は電子書籍に移行をして全くかさばらな形にしました。

電子書籍だと端末に入っているので邪魔にならず、人に見つかることも無く、会社の昼休みにタブレットで読んだり出来るので、電子書籍をオススメします。

電子書籍だとなかなか書店に売っていない百合姫もAmazonですぐに買えますし、値段も本誌の税込み約900円より200円も安い700円で買えるので、メリットだらけです。

デメリットは電子書籍共通に言える、アナログの本の良さが失われてしまう事だけです。(ここが一番大きいと言っても過言では無いですが)

また、百合姫の漫画はAmazon Prime やKindle Unlimited で1~2冊無料で読めることも多いので手軽に試し読みすることも出来ます。

今回は日記系記事なので、詳しくはまとめませんが、無料で読めるものを今度まとめてみようと思います。

以上、それでは。

関連リンク

中の人⇒https://twitter.com/baki_1771104

ブログ更新のみ⇒ブラック製造業社員の日々 (@ff14noire1) / Twitter

「思考メモ」 一覧

-思考メモ, 百合, 趣味

Copyright© ブラック製造業社員の日々 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.