思考メモ

会社のピリピリ感がヤバい件について【日記・思考メモ】

更新日:

どうも、黒咲真雫(@baki_1771104)です。

ブログ名が「ブラック製造業社員の日々」なのに、全然そんな記事を書いていませんでしたが、今回はブログ名に恥じない記事にしようと思います。

まあ、日記みたいな記事なのでそこまで気合の入ったものにはなりませんが…

最近、会社で大きな節目のようなものがあり、環境がガラっと変わりました。

しかし、それを境に会社の良くない部分が表面化して来たという感じです。

社長のピリピリが部長へ、部長から課長へ、という感じで伝染してきています。

以前の会社はそこまでピリピリしているのが表面化していなかったので、気づけませんでしたが、会社の雰囲気というのは凄く大事なものだと感じました。

現在の会社は社長が最悪で、そこがいなくなれば会社の雰囲気全体は良くなると思うのですが、社長を消せるわけもなく、全員が不満を抱えたまま、休憩時に愚痴を言い合うという現状です。

社員全員が内部告発をすれば十分下ろせるぐらいのコンプライアンス違反をやっているのは間違いないですが、そんなこと出来るわけもないので、現状は変わらないという感じです。

仮に何かするとしたら会社を辞める際に、色々情報を流す、という感じでしょうか。

ここからは会社全体というよりも、私個人の話になりますが、私の仕事の理念は「任せられた仕事」を「仕事の依頼者の求めるもの」と「相違なく」「淡々とこなし」て定時に帰れればいい、という所にあります。

しかし、会社で働いていると、「仕事の依頼者の求めるもの」を上手く理解できずに、違う回答や提出物を出して微妙な雰囲気になっている場面を多々見ます。

逆に自分は「仕事の依頼者の求めるもの」を理解して提出出来ている感じで、それが良いのか悪いのか、仕事が増えてきそうな感じになっているという現状です。

仕事が増えると定時に帰れなくなりますし、変に悪目立ちして出る杭となって打たれる結果になってしまう可能性もあるので、どう立ち回っていけばいいのかな、という感じです。

しかも現状がかなり特殊な状況で、現状で結果を出してもそれが評価につながるのか微妙なところで、めっちゃ頑張っても評価されずに終わるような感じもするので、余計にどうしようか困っています。

答えが見つからないような記事になってしまいましたが、

以上、それでは。

-思考メモ

Copyright© ブラック製造業社員の日々 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.