カードゲーム ボードゲーム 趣味

Slay the Spireのすゝめ【カードゲーム×ローグライク】

投稿日:

どうも、黒咲真雫(@baki_1771104)です。

今回は最近Steamで購入した、「Slay the Spire」というローグライク(1度死んだら初めからで、ランダム要素の高いゲームのこと)とカードゲームを組み合わせたゲームがめっちゃ面白いので少し紹介させてもらえればと思います。

~目次~

  1. 基本的ルール
  2. デッキの組み方
  3. 4つの職業
  4. サポートアイテム

1.基本的システム

まず、基本的なシステムですが、

・初めのデッキは12枚、これは決まったスターターデッキからスタート。

・マナは3固定(ただし、レリックというアイテムの能力で増やすことも可能)、毎ターン回復

・手札は毎ターン5枚引いて、ターン終了時に全て捨てる

・山札が無くなった場合、捨て札が山札に戻る

・敵からダメージを受けても戦闘毎に回復はしない。

・敵を倒せばゴールドが手に入り、ショップで買い物ができる。

・マップは一方通行で枝分かれした道を進んで最後はボス戦

これらが基本的ルールです。

2.デッキの組み方

まず、デッキの組み方ですがローグライクというのもあって、自分でデッキを持ち込むことは出来ません。

最初にデッキが12枚用意されていて、これはアタックカード、ブロックカード+職業ごとのカードです。

これはどの職業で始めても固定です。

こっからこのデッキを強くしていきます。

じゃあどうやってデッキを強くするかそれは3つあります。

1.カードを追加する

カードは敵との戦闘後に3枚中1枚選ぶ、ショップで購入する、という方法があります。

最初の12枚は基本的にカードパワーが低めなので、このタイミングで引いてデッキを強くしていくことになります。

また、ここでデッキの方向性を作っていくことになります。

2.カードをアップグレードする

デッキにあるカードはアップグレードという強化をすることが出来ます。

アップグレードでは単純にカードの火力が上がる、消費コストが下がる

などプラスの効果があります。

しかし、アップグレードは休憩という体力回復との取捨選択なのでアップグレードするとダメージを回復できません。

ただ、アップグレードしないとデッキが強くなりません。

3.カードを削除する

1.2.でカードを増やして強くしても、初期の弱いカードがあると、デッキパワーは低いですし、デッキが回りづらいです。

そのため、カードを削除する機能があります。

削除はショップでゴールドを支払うと出来ます。

強いカードを集めて、要らないカードを捨てて、捨て札が山札に戻る、これはボードゲームの「ドミニオン」と同じシステムです。

そのため、ドミニオンやその類似ゲームであるHeart of Crownをやっていた方は取っ付きやすいかと思います。

3.4つの職業

Slay the Spireには4つの職業があり、それぞれ戦い方や出現するカードが違います。

・戦闘毎に体力が回復する「アイアンクラッド」

・毒や手数で戦う「サイレント」

・オーブを纏い、継続的な攻撃や防御が得意な「ディフェクト」

・攻撃・防御スタンスを切り替えて戦う「ウォッチャー」

これら4職業を選んで戦います。

どの職業も長所やコンボがあるので、飽きずに遊ぶことが出来ます。

ちなみに自分はサイレントとディフェクトが好きです。

4.サポートアイテム

デッキ以外に、サポートアイテムがあり、

・効果が永続する「レリック」

・1度使うと無くなるが使い勝手の良い「ポーション」

これらは

・ショップで購入する

・エリートを倒す

・雑魚敵を倒す

・イベントマスを踏む

・宝箱を開ける

ことで入手できます。

レリックには

・初期のマナを増やす効果

・3枚スキルを使うと全体にダメージ

・3枚アタックを使うとマナを1回復

・戦闘開始時にHPを回復

など様々な効果があります。

ただ、どんなレリックが手に入るかはランダムなので、毎回同じような攻略が出来るわけではありません。

そこにローグライクの面白さがあります。

ポーションは雑魚敵を倒しても出てくるので、途中のエリートに使うなどすると良いです。

ここまでで、何度か出てくるエリートは中ボスのような敵で少し強いですが倒せればレアリティの高いカードやレリックが手に入ります。

つまり、なるべくエリートを倒してデッキパワーを上げるのが重要という事です。

まとめ

シャドウバースを辞めて以来あまりカードゲームをしていませんでしたが、このSlay the spireはハマりそうです。

1人用のゲームなので対人特有のイライラも全く発生しないので精神衛生上にも良いです。

今度は各職業の記事を書いていければな、と思いますが、書くほどの経験値が自分にまだ溜まっていない、という感じ….

強いカードを紹介していくとかすると、読んでいる側も少しワクワクするでしょうか。

以上、それでは。

質問などあればコメント欄かTwitterまでお願いします。

関連リンク

中の人⇒https://twitter.com/baki_1771104

ブログ更新のみ⇒ブラック製造業社員の日々 (@ff14noire1) / Twitter

カテゴリー:「趣味」

カテゴリー:「ボードゲーム」


End

-カードゲーム, ボードゲーム, 趣味

Copyright© ブラック製造業社員の日々 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.