料理 食事関係

豚いち冷凍ラーメンが味良し、コスパ良しでオススメしたい件について【料理画像・家二郎】

更新日:

どうも、黒咲真雫(@baki_1771104)です。

豚いちさんのツイートで気になっていた冷凍ラーメンを買って調理したので、調理過程とか上げていこうと思います。

~目次~

  1. 概要
  2. 調理過程(画像メイン)
  3. まとめ

1.概要

ちなみに、通常のラーメンは小で750円、豚2枚(80g)+野菜、トッピング(コール)ですが、冷凍ラーメンは小で650円、豚1枚60g、バラ軟骨1枚60g(通常は有料トッピング200円)となっており、野菜やコールは出来ませんが豚の量が多く、結構コスパの良い商品になっています。

通販で売っている二郎系の冷凍ラーメンは1食1000円前後が相場で冷凍便で+1000円ぐらいかかってしまうので、直接買いに行ける距離にいる場合はかなり安く家二郎を楽しめます。

2.調理過程(画像メイン)

カロリーについて

調理過程の画像の前に冷凍ラーメンで確認できるのは栄養成分表です。

どれくらいのカロリーがあるのか確認していきましょう。

麺が250gで563kcal、スープ+豚が330gで570kcal、で計1133kcalとなっています。

思っていたよりもカロリー低いですね。

多分大盛り弁当1個食べたら1000kcalぐらい行きます(揚げ物が多いとかなら)。

それに比べたら二郎系ということでカロリーが高い印象でしたがそうでもないことが分かるかと思います。

そのため、ガンガン食べても大丈夫です…?

調理方法について

そして調理方法は冷凍ラーメンについてきています。

必要なものは鍋2つ、ラーメン丼、ザルですね。

モヤシなどの野菜を茹でる際はスープを湯煎したお湯で茹でるのがいいと思います。

冷凍麺は冷凍のまま茹でで、6:30~8:30の湯で時間となっていて、カタメが希望なら6:30でいいかな、と思います。私は自家製麺はカタメが好きなので短めにしました・

冷凍ラーメンパッケージ

冷凍ラーメンはスーパーの総菜売り場でよく見るようなプラスチック容器に入っています。

冷凍ですが買う時に袋に入れてもらえますので、冷たくて持って帰れないなんてことは無いです。

冷凍ラーメンと冷凍スープ

麺はあまり凍っているように見えませんが、凍っています。

スープの上の部分は脂ですね、ただ湯煎するとそこまで脂は気にならなくなります。

茹で麺

たっぷりのお湯で麺は茹でましょう、あまり強くかき混ぜる必要は無く、少し箸を入れるだけでほぐれていきます。

湯煎スープ

脂が溶けて、肉出汁たっぷりのスープと豚が良く見えます。

袋の上に切り口があるのでハサミは用意しなくて大丈夫です。

器にあけたスープ

ラーメン丼にスープを注ぐとこの時点でめっちゃ美味しそうです。

豚の大きさが際立ちます。

麺+スープ

何もトッピングをしていないのでデフォルトはこんな感じになるかと思います。

この時点でめっちゃ美味しそうです、これで650円、安くないですか?

麺+スープ+ヤサイ+ニンニク

豚の大きさがかなり目立ちますし、ニンニク入れると美味しいし、ヤサイがめっちゃ合います。

これが家で食べられるのは最高以外の何物でも無いですね。

週末食べ行って、家でも食べられるとなるとめちゃくちゃ太りそうな気がしますので、ご利用は計画的に…

3.まとめ

初めて冷凍ラーメンを食べましたがめっちゃ美味しかったです。

週の真ん中に挟んでストレス解消みたいな感じで食べても良さそうですし、ヤサイが自分の好みで食べられるので、キャベツ多めにしたり、シャキシャキにしたり、別皿で茹でて余ったスープを余さず味わうのも手だと思います。

実は2セット買っていたので、また冷凍ラーメンを楽しもうと思います。

鍋とラーメン丼もこの為に追加購入したので元は取りたいですね。

以上、それでは。

関連リンク

中の人⇒https://twitter.com/baki_1771104

ブログ更新のみ⇒ブラック製造業社員の日々 (@ff14noire1) / Twitter

カテゴリー:「食事関係」


若武者オフィシャルサイト

アレの情報が分かる豚いちのTwitter↓

-料理, 食事関係

Copyright© ブラック製造業社員の日々 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.