S.T.E.P グレフェス シャニマス 思考メモ

新プロデュースシナリオ「S.T.E.P」が実装されるので公式情報から考察【シャニマス】

投稿日:

新プロデュースシナリオ「S.T.E.P」が実装されるので公式情報から考察【シャニマス】

どうも、黒咲真雫(@baki_1771104)です。

22/4/18に4thアニバ生放送でSTEP(Shining.To.Evolving.Performers.)という新プロデュースシナリオの実装が告知されました。

【シャニマス】『アイドルマスター シャイニーカラーズ生配信~4th Anniversary SP!~』お知らせまとめ

育成に特化したプロデュースシナリオということで、今まで育成ゲーム面としてあまり面白くなかったシャニマスにようやくゲーム性が追加されたのかな、という感じで期待していますので今後どのような育成になっていくのか考察していきます。

~目次~

  1. 基本のシステム
  2. 高速周回が出来そう
  3. ライブをしないウマ娘?
  4. GRADと比較したサポートアイドルの価値

1.基本のシステム

まず、基本のシステムですが、レッスンや仕事で直接ステータスは上がらず、LPに出てきた歌唱力とか安定感、表現力のポイントで配布されてそれを各ステータスやアビリティ、スキルに割り振っていく感じになります。

これは完全にパワプロシステムですね。

公式の画像から表現力10でVi10上げられて、Vi上限も同じく表現力10で上げられるので、上限警察は気にする必要無くなりました。

また、このことからサポートアイドルが3凸してたり限定ばかりで無くても上限を上げやすくなっているのでは、と考えられます。

逆にSP+10のために団結力が30ポイント必要になっているので、SPで上限解放はコスパが悪くしなく、基本はパッシブを開けるようになるのでは、と考えられます。

このシステムだとユニマスSPとかDaダンスマスタリーみたいなスキルの扱いがどうなるのか少し不透明な部分があります。

基礎ステータスはそのままな気がしますが、SP周りは3倍扱いになるのかならないのか、それで既存のサポートアイドルの評価が変わってきそうです。

というかそもそもLPと同じ得意カテゴリーになるのかすら怪しいですが。

サポートアイドルの特化と一致属性であればステータスをかなり伸ばしやすいですが、LPのイルミネみたいに不一致の場合完全に3極や2極用に割り切って選択する感じになりそうです。

2.高速周回が出来そう

朝コミュや約束、途中で挟まるコミュが無いのでかなり育成に注力出来そうです。

しかも専用でUIが変化しているので操作性の面でもスピードを上げられます。

アイドルの集まりを一瞬で確認できるので、かなりありがたいですね。

ただ、アビリティを得られるライブに勝つためにステータス振りをしないといけないのでそこでどれだけ時間を取られてしまうかは考えないといけなさそうです。

今までのプロデュースシナリオはサクサク出来なくてあまりやる気になれなかった部分があるのでそこが改善されるのは嬉しい点です。

3.ライブをしないウマ娘?

公式の情報を色々見る限りなんかウマ娘っぽいんですよね。(自分はウマ娘好きですよ)

UIの周回最適化もウマ娘はかなり力を入れてやっていましたし、因子周回と同等のノウハウというシステムも追加されました。

なお、シャニマスではサポートアイドルとプロデュースアイドル以外のアイドルのノウハウブックを3つ使えるので、普段組まないアイドルのノウハウブックの周回をすることになりそうです。

そして問題になるのがこのノウハウブックが使い捨てなのか、手にしたものはずっと使えるのかそこですね。

ずっと使えるならいいですが使い捨てだとかなりきついです。

ノウハウブックがどれだけのランダム性があるのか分かりませんが、ハクスラゲーみたいな感じで回数重ねたらめっちゃ強いの手に入ればいいですね。

ステータスUPだけでなくアビリティも手に入るようなので、アビリティ×3みたいなノウハウブック手に入れば最強って感じしますね。

こうやって考える分は楽しいですが、このシステムを生かすも殺すも運営次第なのでどうなることやら

どのノウハウブックも当たり障りのないことしか書いていない場合、あまりゲームとしては楽しくなってしまいますが、グレフェスみたいな対人要素があるのであまり壊れ性能のやつも作れないしって感じはします。

あと、オーディションやライブによってアビリティが手に入るようになりました。

ライブの予約も出来るので、レースの予約が出来るウマ娘みたいな感じです。

ちなみにライブやオーディションを受けることで、アビリティが解放される形になるので、レッスンとの取捨選択で迷いますね。アビリティを取るために、ステータスに振れるポイントを消費してしまうので、バランスが難しそうです。

ただ、結局GRADで上振れした方が強いよね、になるのが一番つまらないので、そこは運営にバランス調整頑張って欲しいです。

もう流石にGRAD飽きましたよ…、いつまでサポートアイドルが特化に固まっていることを祈ればいいのか、と。

4.GRADと比較したサポートアイドルの価値

結局今後重要になってくるのはここだと感じています。

今までのサポートアイドルの強さって知らず知らずのうちにGRADを基準にしていたはずです。

特化とひらめきが被っているのか、同じひらめきと比べて強いのかなど。

そして上限解放がSPだよりで、レッスンなどでSP稼ぎが難しかったのでマスタリーSP(ユニマスSPなど)がかなり強い扱いでした。

しかし、上限解放が歌唱力などのポイントで出来ることからSPの価値が下がり、逆に簡単に安定感を稼げて上限解放にも繋がるマスタリーDaなどの方が評価される可能性も出てきます。(サポートスキルの扱いが不透明なのでなんともですが)

ただ、画像を見ると団結力30でSP10のようにかなりSPの価格は上がっているように感じます。

SPはもしかしたらパッシブを上げるだけで精一杯ぐらいしか稼げないかもしれないです。

今後引くサポートアイドルの評価がどうなるかは、STEP次第なのでわりと早めに実装されて欲しいですね。

まとめ

4周年という事で新プロデュースシナリオが追加されますが、ゲーム面でも評価されるゲームになって欲しいなと思います、シャニマスは。

楽しく育成出来て、強いアイドル作らせてください、そしてやり込みをグレフェスだけにせず、ノウハウブックを上手く使って行ってください、と願うばかりです。

近日公開ですが次のアプデで普通に追加される可能性大なので、楽しみに待ちましょう。

話題のトワコレは他の記事にします。

以上、それでは。

関連リンク

中の人⇒https://twitter.com/baki_1771104

ブログ更新のみ⇒ブラック製造業社員の日々 (@ff14noire1) / Twitter

カテゴリー:シャニマス

-S.T.E.P, グレフェス, シャニマス, 思考メモ

Copyright© ブラック製造業社員の日々 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.