趣味

【MHW:I】アルバトリオン、クラッチタイミング・双剣

更新日:

双剣(というか大体の武器)でアルバトリオンをやる際に重要になるのはクラッチタイミングです。

クラッチで傷つけしないと、いいダメージが出ないので傷つけるしかないのですが、その傷つけが難しい(拒否行動が多いため)

なので、クラッチタイミングがいくつかメモがてら書き残します。

①開幕不動ぶっ飛ばし→特殊クラッチ 狙ったところ以外に吸われるので注意は必要 

②収束拡散(拡散収束)落雷→前足クラッチ 見た目は危ないですが、意外といけます。後ろ脚は落雷が直撃するので不可能、傷つけ出来ていれば前脚乱舞で

③氷直下型ブレス→どこでも可 クラッチが成功すれば氷のダメも入らないおまけつき、失敗しても氷耐性が高ければほとんどダメージ受けないのでローリスクハイリターンです

④つらら設置ブレス→どこでも行けますが、早めにやらないと高さの関係で後ろ脚にクラッチ→移動になるのでなるべく早めにクラッチする

⑤炎横薙ぎ払いブレス→前脚か後ろ脚、頭はブレスダメージ喰らうので不可能

⑥龍属性爆発→どこでもクラッチ可、ただ範囲外逃げてから最速でクラッチしても50%ぐらいで反撃喰らいます

⑦落雷(4連 or 2~3連)→どこでも、ただし2~3連の場合はオトモや他のプレイヤーにタゲが行っていること前提

⑧円形炎ブレス→ギリギリを狙いすぎずに爆発のエフェクトが出てからステップ入れて頭へ行く、クラッチ行けるが乱舞が入るので素直に頭に乱舞の方が火力出る。

ここら辺がわりと確定で傷つけ出来ます、後は無理やりお祈りクラッチですかね….

それにしてもクラッチ傷つけ後の回復が他モンスターより早い気がしますが気のせいでしょうか…

もうクラッチ機能(傷つけ概念)無くしてくれ….

以上、それでは。

-趣味

Copyright© ブラック製造業社員の日々 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。