旅行 食事関係

らーめんぬーぼう二代目に行ったので、味などの感想【山形県天童市・二郎系】

更新日:

どうも、黒咲真雫(@baki_1771104)です。

らーめんぬーぼう二代目、という山形県天童市にあるラーメン屋に行ったので、値段、量、麺やスープ、お店の雰囲気、について感想など書いていきます。

~目次~

  1. ラーメンについて
  2. 食券の買い方や並び方、お店の雰囲気など
  3. メニュー
  4. GoogleMapやカーナビ用電話番号、営業時間など

1.ラーメンについて

まずは、本題のラーメンについてですが、私が今回食べたのはこちらになります。

爆中華、ニンニク増し

爆中華は850円で、ニンニクや背脂増しは無料、野菜マシは100円、豚マシは150円となっております。

見た目はもやしの感じは二郎系、背脂は特にコールしなくても野菜の上に乗っていて、チャーシューは薄く、豚バラを丸めて煮込んたタイプではなく、そのまま煮たような感じで、お行儀のよい豚となっています。

カウンター席でしたが、調理風景はめっちゃ見えるわけではありません、ただ麺を掴んでいる姿などは確認できました。

ここの爆中華(二郎系)はスープが美味しいですね、そこまで脂が強くありませんが旨味を感じます。

そのためなのかは分かりませんが、麺は普通の中華麺を太くした、というような麺で、ゴワゴワしたオーション麺で無かったのは少し残念です。

ただ、スープの味に合うよう調整をしているのかもしれません、

あと、チャーシューが薄く小さいのですぐ無くなってしまうのが少し悲しいですね。

食べている途中の画像になってしまいますが、麺が結構黄色いのが伝わるかと思います、あとチャーシューの薄さ

そして、卓上に黒コショウやお酢、肉みそラー油?的なものが置いてあり、ラー油とコショウを入れて味変すると小気味よく食べ進めることが出来るので、味変を強くお勧めします。

もしかしたら、麺を硬めにすると化けるかもしれないです。

2.食券の買い方や並び方、お店の雰囲気、ルールなど

初めて入るお店だと注文の仕方とか分からなくて苦労すること多いので、どういう風に注文すればいいのか解説していきます。

まず、ここは食券制ではなく、テーブルやカウンター席で注文をするタイプです

個人店とチェーン店の間ぐらいの雰囲気のお店となっています。

入ったら席に座りメニュー見て、決まったら注文しましょう。

お水はセルフサービスで、カウンター席の間には仕切りが無いタイプのお店です。

個人的には仕切りがあっても無くても正直関係ないと思っているので仕切りの圧迫感が無い分、こっちの方が好きです。

注文してから出てくるまで少し長めな気がするので気長に待ちましょう。

自分はkindleを読むか適当にTwitterを見ています。

ちなみに、カウンターはこんな感じです。

ラーメンが届いたら食べて、食べ終わったら特に上においたりせずに、伝票を持ってレジへ向かえばOK支払いで終了です。

ティッシュはカウンターの上に置いてありますが、周囲にゴミ箱が無かったのでカウンターにおきっぱで大丈夫だと思います。

3.メニュー

メニューですが今回食べたのが、爆中華850円、赤爆中華(辛いやつ)900円、そのほかにも油そば730円、やみつきラーメン830円、特製ぬーぼうラーメン970円などがあるようです。

ただ、メニューは名前があるだけで写真が無いので、Googleなどでそれぞれのラーメンの写真を見てから行くのが吉だと思います。

個人的には味がまあまあでしたが、次行くかといわれると他のお店に行って好きなお店を探そうかな、というのが本音です。

4.GoogleMapやカーナビ用電話番号、営業時間など

場所ですが天童駅からは2kmぐらいで、近くにベニマル(スーパー)やスーパーノバ(ゲーセン)があります。

駐車場は理髪店やバーガーと共同の駐車場となっています、止められなかったら最悪なんか買い物してスーパーの駐車場を借りましょう、道路は挟んでしまいますが100mぐらいしか離れてないです。

下はカーナビ用のTELです

023-651-6616

私が乗っている5~6年経過した車でもカーナビに出てきたので大半のカーナビで出てくるかと思います。

営業時間ですが、googlg先生によると、水曜日が定休日で、他の日は11時~14時45分、休憩挟んで17時~20時45分になっているようです。

3連休にしやすい金曜と月曜は営業しているので遠出に合わせて寄りやすいですね。

まとめ

パンチは弱いけどスープが美味しいタイプの二郎系でした、チャーシューが薄く、麺がオーションでなくても大丈夫という方にはおススメ出来ます、二郎系に手を出したいけどちょっと怖い、という方はここで食べて慣れるのもありかもしれません。

以上、それでは。

関連リンク

中の人⇒https://twitter.com/baki_1771104

ブログ更新のみ⇒ブラック製造業社員の日々 (@ff14noire1) / Twitter

カテゴリー:「食事関係」

-旅行, 食事関係

Copyright© ブラック製造業社員の日々 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.