グレフェス このガチャ引くべきか シャニマス

限定甜花、花めぐるは引くべきか【シャニマス・限定復刻ガチャ】

投稿日:

どうも、黒咲真雫です。

21.6.15に急に限定ガチャの復刻が行われました。

先日のDaアルストロメリア用の千雪さん用の甜花ちゃんと強い限定と名高い花めぐるです。

限定ということもあり、すぐさま引きたくなりますが、ガチャの石は課金しないと有限なので、なかなか悩みます。

という事で、このガチャ引くべきか、甜花ちゃんと花めぐるのカード評価をしていきます。また、グレフェスで使うにははづきさんを何枚入れないといけないか、という点も含めて評価をしていきます。(はづきさんは3000円ぐらいします)

ちなみに結論を先に述べると私は引きませんが、プロデューサーさんによっては十分引く価値があります。

~目次~

  1. 【好きなものはなんですか?】大崎甜花の評価
    ・ライブスキルについて
    ・パッシブについて
    ・思い出アピールについて
    ・総評
  2. 【花笑み咲匂う】八宮めぐるの評価
    ・ライブスキルについて
    ・パッシブについて
    ・サポートスキルについて
    ・総評

1.【好きなものはなんですか?】大崎甜花の評価

ライブスキルについて

0凸ライブスキルは全観客に渾身2倍Da、全ユニットのメンタル10%回復、4凸ライブスキルは全観客に渾身3.5倍Da、全ユニットのメンタル10%回復、と0凸はちょっと物足りない性能ですが、4凸は十分強いです。

また、リンクアピールが全観客に渾身2倍Daなので、リンクアピールが発動すれば4凸全体5.5倍は勿論、0凸でも全体4倍と十分な火力を持ちますので現環境でも戦えるカードパワーが有ります。

しかし、リンクアピールしないと0凸では微妙な性能なので、4凸したいです。(はづきさん4枚投入)

・パッシブについて

0凸が隠れていますが、アイドルイベントと同じパーセンテージで、1凸が21%、メンタル3%、2凸がDa60%、メンタル5%とパッシブは2凸まで欲しいです。

なお、プロデュースカードなので3凸でDa200上限解放です。

思い出アピールについて

思い出アピールは追撃型ですがリンクアピールがリラックスなので、センター性能は持っていません。千雪さんをセンターにおいて甜花ちゃんはDaポジションにおいて全体攻撃でアピールしていきましょう。

総評

Daアルストロメリアを使う場合は、必須になるカードです。ただ、ライブスキルは4凸して使いたいですし、パッシブは2凸しないと60%が使えないので、運用する場合ははづきさんを突っ込む覚悟が必要だと思います。

Daの強いパッシブはメンタルを下げないと100%とか150%が発動しない(Daアルストロメリアでは使えない)ので、パッシブをプロデュースカードである程度稼ぐ必要があります。

2.【花笑み咲匂う】八宮めぐるの評価

ライブスキルについて

ライブスキルは4凸でVoVi2倍、VoVi20%UPという、アジェンダ真乃(イベント産)の強化版となります。

グレフェスでは使いませんが、WING編では活躍する系です。

パッシブについて

腐ることは無いパッシブですね。ただ、VoVi50%UPの発動が3ターン以降なので、ちょっと遅い。

サポートスキルについて

サポートスキルはユニマスVoViがあり、イルミネ育成で役に立ちます駅真乃との相乗効果もグッド。

また、0凸から発動するオデマスMeがあることからWING編やPカップ、歌姫周回で役に立ちます。

なお、1凸しないとトークマスタリー体力が発動しないで注意が必要です。

総評

グレフェスだと力不足感が否めない、花めぐるですが、WING編を安定クリア出来ない初心者の方や、Pカップ勢、歌姫周回勢には必要なカードとなるので、それら3つのどれかに属する人は引いておきましょう。

以上が、限定甜花ちゃんと花めぐるの評価になり、Daアルストロメリアをやりたいと強く望む人と、WING編を安定クリア出来ない方、Pカップ、歌姫勢で持っていない方は引いておきましょう。

※私はWING編に苦戦しなくなり、Pカップも歌姫周回もしないので手を出しません。

以上、それでは。

-グレフェス, このガチャ引くべきか, シャニマス

Copyright© ブラック製造業社員の日々 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。