グレフェス シャニマス フェスツアーズ 思考メモ

非公式シャニマス有識者会談 ~プロデューサーの1人夜会~

投稿日:

どうも、黒咲真雫(@baki_1771104)です。

シャニマス公式で、赤羽P、委員長、恐山、夕刻ロベルさんを呼んだ、「シャニマス有識者会談~プロデューサー達の夜会~」が配信されるので、それに先駆けて、有識者までは行かないけど、ちょっとシャニマスをやってブログを書いている自分が1人だけですが夜会と称し、感想とか、シャニマスにハマったきっかけとか、ここら辺を充実して欲しいとか色々書いていこうと思います。

~目次~

  1. ハマったきっかけ
  2. シャニマスのここが好き
  3. 改善して欲しい点
  4. 3.5周年関係の運営の動き
  5. これからのシャニマス

1.ハマったきっかけ

まず、私がシャニマスにハマったきっかけについて語っていきます。

私がシャニマスを始めたのは2020年の5月4日で、Vtuberの月ノ美兎(以下、委員長)の配信がきっかけです。

配信を見て実際に自分でもやりたくなり、やってみたら徐々にハマっていったという感じです。

どういう風にハマっていったか、というのはなかなか言葉にするのは難しいのですが、シャニマスがソシャゲには珍しくストーリーを読むことに主軸が置かれていたからだと思います。

ソシャゲは基本的にストーリーは2の次みたいなところがあって、単にキャラを強くする部分にフォーカスされています、一応ストーリーはありますが、シナリオが長いだけで続きが気になる気持ちにならないのが現実でした。(プリコネとか)

しかも、1回のプロデュースでプロデュースアイドルの掘り下げとサポートアイドルに設定したユニット全体の掘り下げができて、興味を持つアイドルが芋づる式に増えていき長い時間ゲームを楽しめるシステムになっているのもハマっていったキッカケだと思います。

2.シャニマスのここが好き

次にシャニマスの好きな点です。

Pイベントとアイドルイベント

上でも書いたプロデュースアイドルの掘り下げとサポートアイドルのユニット単位での掘り下げがあるからで、個人的にはサポートアイドルのイベントの方が重みが少なく気楽に読めるのでこっちの方が好きです。

プロデュースだとPとアイドルの掛け合いで、WINGやライブの開催がかかっているのでどうしてもシリアス展開ですが、サポートアイドルだとユニットのメンバーで食事に行く、遊びに行くなどユニットの中でアイドルがどういう振る舞いをしているのかなど、通常P目線で見れないことを壁にでもなったかのように見れるのがいいです。

ジュエルが豊富

また、ガチャの石を配る数が多くてガチャを回す楽しさを味わえるところも良い点で、昔同じアイマス関連のデレステをやっていましたがあっちは全然石が貯まらないので、ガチャを引けるタイミングがほとんどありませんでした。

しかしシャニマスだと石を配る数が多くて、いつ引くのか、このガチャは引いた方がいいのか、というガチャを引く点においても取捨選択ができるので選ぶ面白さがあります。

大体限定を引くことになるのですが、その限定が今後活躍するかなど考えるのも面白いです、何かを予測して頭を使うのが1つの娯楽になっている節があるので。

グレフェス

なお、色々所説のあるグレフェスですが、引きどころを覚えれば優良コンテンツだと思います。

プロデュースで育成したアイドルを戦わせられるシステムですし、グレードの昇格、維持、降格も高望みしなければ安定したところにいられるので、時間をかけずに報酬を得られるコンテンツです。

義務感が少ない

時間をかけなくて済む点で言えば、シャニマスは毎日の時間をあまり奪われないコンテンツ、というのも高評価です。

ゲームによってはデイリーミッションを消化するのに30分ぐらいかかったり、色々クリックする要素が多かったり、ページの遷移が多かったりしますが、シャニマスはデイリーミッションが3つしかなくて2分ぐらいで終ります。

ウィークリーミッションもWINGのF出荷とフェスリハーサルの回数を適当に重ねるだけで15分ぐらいで片付けられます。

義務でやるコンテンツが少ないので、長く薄く楽しめるのもシャニマスの魅力で、これは最近のコンテンツにおける時間を奪い合う形から逸脱しておりユーザー目線では凄く助かります。

3.改善して欲しい点

思う存分シャニマスを上げたので、こっから下げるわけではありませんが個人的に改善して欲しい点を書いていきます。

ゲスト枠の活用

最初は運営も構想があったのでしょうが、ゲスト枠をフレンドのアイドルを借りれるようにしてほしいです。

初心者目線だと、自分の手札だけでWING優勝やトゥルーエンド到達はハードルが厳しいです。

せっかくオンラインでやっているソシャゲなので、フレンド枠、ゲスト枠ぐらい活用して欲しいです。

貸してポイントが溜まってガチャを回せるみたいな、普通のソシャゲの要素も入れてよいと思います。

プロデュースを繰り返すメリットが少ない

所謂周回プレイですが、ウマ娘みたいな因子ガチャが無いので、単に強いアイドルを作れたか作れなかったかで終ってしまうのが少し物足りないです。

なんか育成できたプロデュースアイドルを使い捨てでもいいので、追加営業でも行かせられたらコインに変換させるしかないアイドルの使い道も出てくるかなーと思っています。

また、いくら育成しても上限パネルを上げられるか、特訓回数で初期絆が決まっている、開けられるパッシブも決まっているで、そんなに上振れも期待できないので、いくら育成を繰り返してもそこまで強いアイドルを育成出来ないので育成周りを少し改善して欲しいです。

283パスもうちょいどうにかしてくれ

自分はあまりガチャに課金をしないので、一応お布施がわりに283パスを利用しているのですがもうちょっと特典があっても良くないか?というが本音です。

マニーが0になるのはもともと安くなっているアイテムだけですし、無限メモ帳もwikiを覗く手間を省くだけですので、無限タオルが欲しいです。

また90日間で限定入りのSSRガチャチケットが貰えますが、90日間も継続しているんだから限定確定SSRガチャチケットまで格上げしても…という気持ちです。

なんというか、もう少し気持ち良く課金させてほしいんですよね、こっちも一応プレイヤーとしてお金は出さないと、という気持ちがあるので。

コンテンツが少ない

ゲーム内コンテンツはプロデュースモードが4つとグレフェスだけが定常コンテンツです。

ただプロデュースモードもストーリーを見たら現状GRADしかやる物が無いですし、グレフェスもここでいいか、という点が安定するとほぼやることが無いです。

今度フェスツアーズが追加されるので良いですが、もう少しゲーム内で遊べるコンテンツがあってもいいな、と。

4.3.5周年関係の運営の動き

3.5周年関係の運営の動きで一番目立っているのは外部とのコラボだと思います。

この記事がオマージュしている有識者会談もそうですが、にじさんじとホロライブとのコラボというか初心者向け案件です。

自分は委員長とりりむのしか見ていないですが、既プレイヤー目線だとちょっと微妙な内容でしたね。

ゲームにあまり詳しくないところが目立ってしまったので…

ただ、運営としてはこのような外部コラボは必ずアンチが湧くのでなかなか勇気のある行動だったと思いますし、運営からライブ以外のゲームに関するイベント事を出してくれるのは嬉しい事なので、頑張って欲しいです。

ここからはそこまで深く触れない内容ですが、こんなに運営が努力しているのになんで内部の人間2人が足を引っ張ってしまうのか…という気持ちです。

5.これからのシャニマス

大きな不祥事で結構人が離れてしまったんじゃないかと個人的には思っていますが、シーズ追加後にはもうユニットが増えない感じするので、ここからどうやってユーザーを増やす、維持していくのかが興味あります。

近々ある大きなテコ入れがフェスツアーズになりますが、そこがコケてしまうと製作費をかけたのにも関わらず下り坂を駆けることになるので質のいいコンテンツを出して欲しいです。

4周年は行くと思うんですが、この感じで5周年、6周年続くビジョンが浮かびづらい、というのもあります。

ユニットは増やさないで、どうマンネリ化を防ぐのか、声優は交代してしまうのか、これからのシャニマスを見守っていきたいです。

以上、それでは。

質問などあればコメント欄かTwitterまでお願いします。

関連リンク

中の人⇒https://twitter.com/baki_1771104

ブログ更新のみ⇒ブラック製造業社員の日々 (@ff14noire1) / Twitter

カテゴリー:「シャニマス」


End

-グレフェス, シャニマス, フェスツアーズ, 思考メモ

Copyright© ブラック製造業社員の日々 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.