思考メモ 投資関連

クリスタサブスク化に従い、株主優待でクリスタEXを使い続けるのもアリか?

投稿日:

1.はじめに

どうも、黒咲真雫(@baki_1771104)です。

Twitterでクリスタサブスク化の話題が流れてきましたので、サブスクで使用するか、新機能が追加されない1.x版を使う、1.x版+アップデートプランを使うかの3択になっている感がありましたので、新しい選択肢を提示したいと思います

2.第4の選択肢:株主優待

まどろっこしいことは抜きにして(サブスクの値段の比較とか)、実はクリスタは株主優待で半年ごとに使用出来るコードを得ることが出来ます

株主の方は「CLIP STUDIO PAINT EX」を継続的にご利用いただけます。

≪優待内容≫

子会社である株式会社セルシスのイラスト・マンガ・アニメーション制作アプリ「CLIP STUDIO PAINT」のすべての機能を搭載し、Windows / macOS / iPad / iPhone / Galaxy / Android / Chromebook の中から、いずれか1台で使用できる「CLIP STUDIO PAINT EX 1デバイス 6か月版」(※初回のみ次回の株主優待まで) のアクティベーションコードが記載されたカード。

https://www.artspark.co.jp/irinfo_yutai/

このような感じで株主優待で6ヶ月分の使用権を得ることが出来て、株主優待は半年に一回貰えるのでずっと株を持っていれば継続的にクリスタEXを使うことが出来ます

3.株主優待は得なのか

そして、問題になるのは株主優待を利用するのは結局得するのか、という話です

クリスタEXはWindowsやMacなどだと1台で980円なので、1年間継続すると約12000円です

株を持っていると配当が出て、それを株価と照らし合わせて配当利回りと呼ばれますが、クリスタEXの場合、継続して使うのであれば12000円が浮くことになるので、実質年間12000円の配当が出るのと同じです

そして、今日(8/24)の株価と予想1株配当から換算すると配当利回りは、

株価:963円*100 = 96300円

予想1株価配当:8円*100 = 800円

クリスタEX:11760円

(11760+800)/ 96300 = 13%

という実質配当利回りとなります

普通の株に比べたらかなりの高利回りとなります

4~5%の利回り得で高利回りと言われる世界なので

4.今後の業績は?、買うべき?

株で重要なのは現在の利回りではなく、今後の成長性です

利益が出なくなれば株は売られ株価は下がるし、逆にもっと成長されると期待されれば株は買われて株価が上がります

じゃあどんな情報を見ればいいか、となると企業の公式HPで発表している「月次事業進捗レポート」などですが、これらは誰でも読める状況ですので、これらを反映して株価が形成されている、とも言えます

なので、クリスタEXの購入を考えているイラスト好きの人はこれらの情報にTwitterのTLのような生の情報を合わせて考えるのが良いです

RTで台湾や韓国人の方のイラストレーターの方が年々増えているとか、AI技術発展でどう転ぶのかとか、ジャンププラスなどのサイト上での漫画連載が増えている、などそしてこれからも伸びるのか、逆に落ち込むのか、単なる漫画やイラストだけに目を向けずに、動画のサムネイルを作るための加工作業でクリスタを使用するか、それらをネット副業でもやるのか、などオタク系の領域でも株を買うか、そしてこれからも発展するか、発展すると願っているか、など色々考慮できます

また、同じようにソフトをサブスク化している、マイクロソフトやAdobeの業績の推移を見る、というのもアリです

私はこの株を買った方がいいみたいな、無責任なことは言いたく無いし、責任取れないのでその部分については触れませんが、このクリスタEXのサブスクをきっかけに株式投資などに触れてみるのもアリだと思います

5.まとめ

オタク系の人にも株式投資を少し興味を持ってほしいという裏の意図を仕込んで記事を書きましたが、お役に立っていれば幸いです

以上、それでは。

関連リンク

中の人⇒https://twitter.com/baki_1771104

ブログ更新のみ⇒ブラック製造業社員の日々 (@ff14noire1) / Twitter

カテゴリー:投資関連

カテゴリー:思考メモ

-思考メモ, 投資関連

Copyright© ブラック製造業社員の日々 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.