グレフェス シャニマス

グレフェスを昇格、残留するための編成は?【シャニマス攻略】

更新日:

どうも、黒咲真雫(@baki_1771104)です。

この記事は2021年4月4日のものになります(21.5.1に少し加筆修正しました、21.5.28に昇格や維持のラインを加筆訂正しました、6.17にTier追加、21.7.22にガチャ更新を踏まえた加筆修正、21.11.26にTier更新とViノクチル追加)

開放されているコンテンツはWING、ファン感謝祭、GRAD、(Landing Pointは未実装)でガシャは限定真乃(Daの全体持ち)、限定果穂(3色育成用)になります。

現在のシャニマスは3周年で新規が始めやすい環境になっています。

そんななかで、ストーリーをいくつか見てそろそろグレフェスに手を出そうかな?という段階に入ってくると思います。でもどうすればグレフェス育成が出来るのか分からないと思います。

ネットで知らべても何故か今頃ぶらり旅編成が出てきて初心者が混乱します。こうした状況下でどうすればいいか説明します。

ちなみに強い編成の大事な点は、

①特化ポジションで全体火力が出せる
②思い出アピールの倍率が高い
③強いバフやバフを複数付けて火力を出せる
④リンクアピールを打ちやすい(3人ユニットやノクチル)


という点があり、火力が出せて、リンクアピールが打ちやすいことが大事です。

~目次~

  1. 笛真乃が強い
  2. グレフェスの残留、昇格目安
  3. グレフェスの編成例(と目安評価 21.11.26 現在)
    ・多色(Da)イルミネ Tier2⇒2
    ・Voアンティーカ Tier3⇒3
    ・Daアンティーカ ⇒Tier3
    ・Viアルスト Tier2⇒2
    ・Viストレイ ⇒Tier3
    ・Daストレイ Tier3⇒3
    ・Voストレイ Tire1⇒1
    ・≠結華 Tier1(通常ルールで)
    ・Vo放クラ Tier2⇒2
    ・Voノクチル Tier2⇒1.5
    ・Viノクチル 追加:Tier2
    ・Viシーズ 追加

1.笛真乃が強い

まず、一番簡単な方法は今回のガシャの限定真乃を確保しておくことです。

この真乃はDa全体2.5倍とVoVi全体0.5倍持ち(4凸スキルは4倍と1倍の複合)という今までのカードの中での最大火力を持っています。この真乃でGRAD育成すればグレ4までは楽々行けると思います。

グレ4昇格までは普通に審査員を倒していれば行けて、グレ5への昇格からリンクアピールや思い出アピール締めを考えるようになります。

2.グレフェスの残留、昇格目安

ちなみに昇格維持の条件がこちらです。(スコアと他の人の頑張りで変わりますので目安です)

グレ1⇒グレ4昇格 適当に一位を取っていく、GRADで育成すれば問題無し

グレ4⇒グレ5昇格 1, 2位TA まで取る(ここら辺で思い出リンク〆を覚えます)

グレ5残留 1, 2位TA

グレ5⇒グレ6昇格 完全掌握が必要(ここで回りの火力に邪魔されて思い出リンク〆が上手くいかなくて嘆きます)

グレ6残留 スコア10万ぐらいでギリ残留、1リンク+完全掌握では落ちるのでリンクに1位や2位のラストアピールが必要に、パーフェクトライブももちろん残留、グレ7から落ちてきた人やグレ7に行こうとしてる人がいるのでグレ5維持と難易度が段違いです。素直に5, 6往復するのが良いです。約3000人しか残留できず、それはアクティブユーザーの5%ぐらいです。

グレ6⇒グレ7昇格 スコア12万台、フェスマスターとリンクが必要、シャニマストップ層の遊びですね

グレ7維持 神々の遊びですね、7維持してる人のTwitterを覗くとステータスがえげつないことになっています(特化が2000近くとか)。

なお、グレフェスはシーズン毎にルールが変わるので苦手な特殊ルールに当たると、昇格出来ない、残留出来ないことがあるので注意です。
通常ルールだとグレ7は「≠結華」編成の独壇場です。(グレ6以下はそんなこと無いです)

シャニマスのグレフェス攻略で重要なことは強い限定を確保しておくことです。今回の限定笛真乃はライブスキルがDa極用、思い出アピールがセンター用となっています。(グレフェスの配置ではセンターキャラが思い出アピールを打ちます)、今の環境だと笛真乃をセンターに置くかダンスに置くかは、審査員の体力で決めることが多いです。(体力が少ない=短期戦なら真乃センター、体力が多い=長期戦なら真乃ダンスで灯織センターです)

今回の限定狼煙果穂は3色育成用ですが、今までの放クラサポートと今回の真乃を見る感じでは運営(高山P)は3色環境、もしくは2色環境といった多色環境にしたいようです。なので果穂は取っておいて損は無いです。また、エクセレントアピールという万能属性持ちなのでWINGでのTRUE攻略にも役立ちます。

なお、グレフェスにはいろんな編成があり、ユニットの名前を冠した編成名があります、ランキング上位の方の編成を参考にしてそれを簡易的にまとめましたので、どのような編成が強い(=昇格・維持しやすい)か参考にして下さい。

3.グレフェスの編成例(と目安評価 21.11.26 現在)

Da(多色)イルミネ:Tier2⇒2

イルミネは多色バフや複数ライブスキルが多いので自然と多色になります。ちなみに今回の限定真乃は多色イルミネに入れる場合はCeかDaポジになります。恐らくセンターが多くなります。思い出がDa2.5倍とリンクアピールでVoDaVi1.7倍(1.7*3=5.1倍)があるからです。センターにおけば思い出が打てますし、3色全部にステータスボーナスが付くのでライブスキルも強くなります。しかし、現環境だと灯織とめぐるのライブスキルはグロウリー(興味100UP)とワンダー(興味70%DAWN)になってしまうので、完全に真乃に依存しています。

ただ、7/20にCe性能を持った限定夏服p灯織の追加、恒常たまゆらpめぐるの追加、限定夏風s真乃の追加があり、高パッシブが発動させられるようになり、Daを笛真乃、Ceを夏服灯織と役割分担を出来るようになったので、立ち回りがしやすくなりました。ここに限定sめぐるが追加されたら完璧になるかと思います。

また、灯織をセンターに置くか、真乃をセンターに置くか、という短期戦・長期戦における択が生まれたことで環境に合わせやすくなりました。

Voアンティーカ Tier3⇒3

限定セレチケで入手、ファン感謝祭で育成しました、Voの限定サポを全然持っていないので上限を開けられていないです。

Vo+アンティーカの編成で、Ceに限定の正月霧子、Voにプロメッサ咲耶、サポートに晴れよか恋鐘を入れた、興味をコントロールしつつメンタルが減った際の晴れよかバフと霧子の思い出アピールで審査員を殲滅する編成です。かなり強いですが必須カード3枚が全て限定です。最近はVoストレイとVoノクチルの勢いが強く、放クラが興味UPを多用するので興味無視を活かせず若干落ち目です。くらくら三峰を4凸させると火力を上げられます。

特殊ルールでHPが高い際に、グレ7でランキング上位を埋めている印象ですが、グレ7が特殊な環境で、それ以外では火力が低めで結構戦いにくいです。

現在は放クラがデュエット持ちで短期戦に対応してきていますが、アンティーカには有用な遅延が渡されていない状態なのでかなり戦いづらい編成になっています。

プロメッサの過剰評価でそれ以外にテコ入れが入らない状態がちょっと厳しいですね。

強いので4凸する価値はあり。出張にも役立つ。

Daアンティーカ Tier3

昔はぶらり編成と呼ばれていましたが、現在は高メンタルでバフを発動させて、最終的にメンタルを減らしてさらに強いバフを発動、思い出アピールの火力を上げて戦う、というコンセプトになりつつあります。

ただ、昔のぶらり自体も遅延用にスキルを入れる必要はあるかと思います。

センターは冬服霧子、Daは秋空恋鐘か≠三峰あたりの配役になってきます。

ただ、正月霧子のような全体攻撃+興味ダウンがかなり強い攻撃がもうちょい欲しいです。

一応の恋鐘は全体2倍+興味0.6倍でそこそこ強いですが、これ1枚で完結するわけではないので、決め手に欠ける印象です。

サポートカードは銭湯霧子や芋摩美々が欲しいです。

この編成があまり環境にいないのは、カードゲームで言うリーサルを詰めるカード、フィニッシャーとなるカードが少ない点だと思います。

もしくは、最初から≠三峰編成でいいじゃん、という点です。

Viアルスト Tier2⇒2

Vi+アルストロメリアの編成でこれが環境トップです。大抵のシルエットが千雪で、甘奈のお散歩サンライト、甜花の四夜一夜物語、(千雪の秋空と紅葉)、甜花の限定サポの見果てぬ先のアヴァロンの限定4枚が必須カードです。Vi審査員を瞬時に帰らせる力を持っていて対処が難しいです。
クリ峰も限定で持ってると育成しやすいです。

21.11.26現在はViアルストの強化カードは追加されていませんが、地味に底力があるのでいつまでも環境にいる、という感じです。

まあ環境に多様性があるのはいいことだと思います。

Viストレイ Tier外⇒Tier3

私は持っていないのでランキングから拝借

Vi+ストレイライトの編成で去年追加されたVi極の限定あさひが要になる編成です。

今まではテコ入れが入っていませんでしたが、Vi限定の冬優子と愛依が追加されて、戦える力が手に入りました。

しかし、ステータス消去の思い出アピールと噛み合うライブスキルが少ないためイマイチ戦いづらい状態になっています。

Daトレイ Tier3

Da+ストレイライトの編成で、アンシーンダブルキャスト冬優子が必須の思い出アピールぶっぱ編成です。

これは現在自分が使っている冬優子ですが、Da単色の思い出アピールを最大6倍で打てるのが一番の強みで思い出アピールするので凸もしなくて大丈夫です。(勿論凸した方がバフや上限を開放できて強い)なお、能力を最大限に生かすには銭湯霧子と言われるDa150%バフという壊れを持った霧子で火力を底上げすることになります。150%バフ*5+100%バフで最大850%ということが出来ます。必須カードはアンシーン冬優子、銭湯霧子、恒常か限定あさひのどちらか4凸で、ここに安定を目指すなら限定夏葉や芋まみみ(夜夜中)が必要になります。

【今日のうちは走らない】の愛依ちゃんが追加されたことで少し強化されました。なお、Daストレイは笛真乃を入れることで火力が上がり戦いやすくなります。

21.11.26現在はメインで使っておらず、Daイルミネを使っている状態です。

消去用にバフを積まないと思い出アピールの火力が出しづらい点がやはりちょっと戦いづらく、Daストレイ内で全体攻撃を持つアイドルもいないので火力不足が気になる点が多いです。

Voストレイ Tier1⇒1

ランキングから

Vo+ストレイライトの編成でシャッターチャンス愛衣ちゃんをCeに、メイドあさひをVoに置いたDaトレイのVo版です。ただ、Voトレイはメイドあさひが全体4倍持ちなのでこっちの方が道中強いです(というかいつの間にか最強になっていました)。冬優子はStarrinFは置きます。StarrinFは恒常なのに結構バフが有能です。あさひは全体で打て、Voバフが3つ付与されるので、あと一回ライブスキルを打てば5つバフ付与でVo100や120UPが発動させられます。(Daは一度に2つしかつかないので3ターンかかる=難しい)しかも、Voなのでプロメッサやグロウリーを綺麗に組み込めるのが強いです。 Daトレイよりも強いし熱いです。

21.11.26でもVoストレイが結局は一番強いです。

ただ、他のユニットも強化されつつあるので、絶対数は少し減ったかな、という感じです。

シャニマスは強いユニットの弱体は入らずに他のユニットの強化によって、相対的に弱くなるというシステムなので、強い編成は基本的に強いままです。

≠結華 Tier1(通常ルールで)

ランキング上位の方の結華です。(私は持っていません

上で紹介した銭湯霧子のバフを利用した編成になります。これはとにかく火力を伸ばした≠結華のスキルをぶっぱする編成です。カタストロフィによるメンタル調整(ラジオの大失敗連打)と火力上げ、銭湯霧子と芋まみみのパッシブ、≠結華の4凸が必要になる編成です。使うには色々と育成時の工夫が必要になります。

なお、背水で火力が出るので、特殊ルールで審査員の体力が増えると戦えなくなります。

グレフェスで使用率ボーナスが追加されたことにより、置物を結構自由に入れ替えられる≠は使用率ボーナスで荒稼ぎして、余計に通常ルールが≠環境になるかと予想されます。

21.11.26現在もこの編成は健在で、使用率ボーナスを上手く利用して点数を稼いでいます。

ただ、背水系カードの強化が入らないので、これ以上強くなることは無さそうです。

Vo放クラ Tier2⇒1.5

Vo+放課後クライマックスガールズの編成、プリティちょこ先輩やグロウリー樹里、ウィズユー果穂、祝唄-hogiuta-凛世が必要になる放クラ編成で最近の追加カードでようやく放クラがグレフェスで戦えるようになりました。自分はここらへんの限定は追わなかったので編成は作れないですが、興味をコントロールして時間差で超火力を出す戦法になります。今回のガシャで追加された狼煙果穂(宇宙果穂)もこの放クラの底上げになります。21.4.30のガチャ更新でCe性能のVo夏葉さんが追加されました。
人によって、VoポジやCeポジが異なります。多分周りの環境に合わせてると思います。(みんなCe性能持っていますし)

21.11.26現在は、Tier1.5という評価にしました。

理由としてカードパワーがかなり高くなり、デュエットという新スキルも追加されて、リンクがしやすくなりました。

また、対面に出てきた際の興味による妨害性能も高いです。

デュエットがあっても運が関与する部分は多いですが、ユニマスによる育成のしやすさ、環境の数を考慮して1.5という中間の評価にしました。

Voノクチル Tier2⇒2

ランキングから

Vo+ノクチルの編成で、リアクション回避をした際に付与される高倍率のバフを付けて戦う編成で、限定透、限定円香、rookie雛菜が必須です。ただ、透は4凸したいところです(全体4倍持ちなので)。パーティー小糸もいれば盤石。円香はCeに。

21.11.26現在ですが高い火力が下げられることは特に無く強いままなのでTier2にしました。

ただ、後述するViノクチルが増えてきたので絶対数は減りました。

Viノクチル Tier2

Vi+ノクチルの編成で、TRICK雛菜をCeに、ピトス・エルピス円香をLeにして回避率パッシブの発動確率を上げて、思い出前に回避して思い出アピールの火力をがっつり出す編成になります。

思い出は雛菜、ステータス効果を稼ぐために、つづく透、ピトス円香が必要になります。

この3枚は必須で、どれかが欠けると火力がガクっと下がる感じです。

円香と雛菜の追加で急に完成したけど、急に完成したのにめっちゃ火力があり急に環境で活躍しだしました。

Viシーズ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: nicseinou-1024x576.jpg
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: seinou2-1024x576.jpg

限定にちかとランドリー美琴さん、ストレイ、ノクチル、アルストを組み入れて高いViパッシブの発動、リンクアピールのViバフ、美琴さんでにちかのアピールを強化してにちかの思い出で〆る、コンセプトの編成となっています。

しかし、シーズがGRAD開放されていないので、どうしても火力不足になってしまいます。

ユニットボーナスが付与されているときに使う感じの編成ですね。

ただ、ファン感謝祭が導入されてもノクチルみたいな火力は出ないです。なので、現在は単なるファンデッキというところでしょうか。

21.11.26現在でも、まだ活躍していないです。

ファン感謝祭は追加されますが、火力が出る仕組みにはあまりなっていないです。

せめてもの救いとして、ユニットが2人なので残り3人はGRADで育成できるという点です。

まとめ

各ユニットのグレフェスで使用される編成の代表例はこんな感じです。

グレフェスに出てくるNPCには決まった行動パターンがあり、それも当ブログでまとめていますので、気になる方はこちらをチェックしてみてください。
グレフェスのNPC行動パターンについて【シャニマス】

なお、ソシャゲは、新規が流入して来ないと周りが強いまんまなので、育成はどんどんしていかないと相対的に弱くなってしまいます。GRAD育成はCe育成にお守りが必要なので、少しハードルが高くなりがちですが周りのユーザーも全く同じなのでどこかで割り切って使っていきましょう。

ウマ娘のような因子はないため育成は毎回最初からのやり直しですが、シャニマスも面白いので是非やってみてください。

以上、それでは。

質問などあればコメント欄かTwitterまでお願いします。

関連リンク

中の人⇒https://twitter.com/baki_1771104

ブログ更新のみ⇒ブラック製造業社員の日々 (@ff14noire1) / Twitter

カテゴリー:「グレフェス」


End

-グレフェス, シャニマス

Copyright© ブラック製造業社員の日々 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.