グレフェス シャニマス

今期(21/8/1~8/10)はDaストレイでグレ6残留はきつい【グレフェス・シャニマス】

更新日:

どうも、黒咲真雫(@baki_1771104)です。

今期のグレフェスですが、Daの編成に厳しすぎる現状なので大人しくグレ5に降格したいと思います。

ですが、それでは記事にする価値は無いので、今期のルールや有利な編成について解説をします。

~目次~

  1. 今期のルール
  2. 今期の有利な編成は?

1.今期のルール

まず、今期のルールを確認していきましょう。

今期は特殊ルールで、流行はVi>Da>Voで審査員の体力は

Vo 405万

Da 270万

Vi 540万 です。

なお、グレ6の体力なので、他グレードでは体力が異なります。(上位だと多いし、下位だと少ない)

Vi5%UPが付与されるので、限定冬優子をセンターか、空青あさひをセンターに置いた編成が思い出を打つ上で有利です。

勿論Vi5%UPのバフなので、Vi編成が断然有利です。

2.今期の有利な編成は?

今期はシンプルにVo、Viのどちらかが有利です。

理由はVoとViの体力が高いことです。

まずは戦いづらいDa編成について考えます。

取り敢えず、審査員の体力は考えずに、思い出を打ってVo VIに75万、Daに150万のダメージを与えるとします。

そうすると、Voは405万に対して75万なので、18%の体力を削れます。

Viは540万に対して75万なので、14%の体力を削れます。

Daは270万に対して150万なので、55%の体力を削れます。

完全掌握するためには、どの審査員も約30%は削らないと取れないのは経験則で分かっているので、Viはもう75万削る必要があります。

仮にViにグロウリーを打ったとして、Voは不一致で50万ぐらいダメージを与えないといけないです。

これは正直無理です。

相当自分の火力が高いか、周りの火力が低い場合でないと成り立ちません。

なお、周りの火力が低くライブが長引くと背水超えて死んでしまうことも多々あります。

その為、Da編成にはきついことが良く分かります。

では、ここでVi編成の場合を考えてみましょう。

取り敢えず、審査員の体力は考えずに、思い出を打ってVo Daに75万、Viに150万のダメージを与えるとします。

そうすると、Voは405万に対して75万なので、18%の体力を削れます。

Viは540万に対して150万なので、28%の体力を削れます。

Daは270万に対して75万なので、28%の体力を削れます。

完全掌握するためには、どの審査員も約30%は削らないと取れないのは経験則で分かっているので、Voはもう50万削る必要があります。

ただ、グロウリーを打てばVoは思い出で36%削れるので、残りのViとDaは全体攻撃をするか、別々に殴るかすれば3割削りは達成できます。

他のユニットの動きを考えない状態ですが、ViだとDaとは比べ物にならないほど楽にライブを進めることが出来ます。

他のユニットの動きは回数をこなすしかないので、そこは頑張る必要がありますが。

VoもViと基本同じ考え方で、Viにグロウリーを打って残りは全体攻撃で稼ぐ形です。

敵の動きを考える前に自分の編成で既に勝敗が決まってしまっているので、環境に合わせた編成を使うことがグレフェスでは大切になります。

裏ワザでは無いですが、メンタルがかなり減った状態になると思い出が0からでも100まで貯まるので連続して思い出を打つ、という方法があります。

バフ消去型のストレイや渾身型のアルストでは利用できませんが、メンタル調整でこれを行うというのもあります。

ただ、私は実践したことないのでなかなか解説というのは難しいです。

まとめ

グレ6まで来ると、自分の好きな編成で頑張る、というのはなかなか難しいです。

2編成以上使えればいいのですが、課金をしないと2編成十分戦力を揃えるのは難しいです。

ガチャで欲張って色々引いても結局はづきさんが足りなくて上限解放もパッシブ開放も出来ない、という器用貧乏になってしまうので、ガチャは方向性を決めることが大切です。

以上、それでは。

前回:今期(21/7/20~7/31)はDaストレイでグレ6昇格?【グレフェス攻略・立ち回り】

次回:今期(21/8/10~8/20)はDaストレイでグレ6昇格【グレフェス攻略・シャニマス】

-グレフェス, シャニマス

Copyright© ブラック製造業社員の日々 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.