シャニマス 聖地巡礼

シャニマス4thLiveと283SHOPと聖地巡礼の光空記録【Day 3・画像・感想】

投稿日:

シャニマス4thLiveと283SHOPと聖地巡礼の光空記録【Day 3・画像・感想】

どうも、黒咲真雫(@baki_1771104)です。

シャニマス4thライブに両日参戦して、その翌日には聖蹟桜ヶ丘で聖地巡礼も行ってきましたので、4thライブの感想と聖地巡礼(聖蹟桜ヶ丘以外も含めて)の感想を時系列に書いていこうと思います。

今回は、Day 3になり、秋葉原と聖蹟桜ヶ丘と高円寺の聖地巡礼の記録となります。

~目次~

1.秋葉原
2.聖蹟桜ヶ丘(駅周辺)
3.聖蹟桜ヶ丘
4.聖蹟桜ヶ丘(昼食)
5.高円寺

1.秋葉原

ライブが終わった翌日になりますが、ライブが無いので聖地巡礼の本番とも言えます。

というわけで、早速秋葉原で聖地巡礼を行いました。

【ザ・冬優子イズム】黛冬優子

ライブ両日は土日なので人が多かったですが、3日目は月曜日なので人はそこそことなります。

そのため、そこまで人を気にせずに撮影することが出来ました。

カードだと魚眼レンズっぽくなっているので、スマホだと外付けでレンズを付ける必要がありました(後の祭り)

ラジ館はシュタゲで名前は聞いていても実際には自分は入ったことないような気がします。

自分はあんまりグッズ系買わなくなっちゃったので、お店に入っても結局買わないから寄らないってなっちゃうんですよね。

前置きはさておき、現地に冬優子を合成しましょう。

上からの撮影と魚眼レンズを組み合わせないと結構違和感が出てしまいますね。

でも合成するだけでそれっぽくなるのでヨシです。

【背景】繁華街

では、次は冬優子と出会った秋葉原の背景のカットに移ります。

場所はほぼ同じで撮影の方向が変わるだけになります。

こちらはかなり近い見た目で撮影することが出来ました。

アコムとかアイフルは逆にするという謎の配慮があって面白いですね。

そして冬優子を合成するとこうなります。

近くにリアル人間がいるせいか、なんか冬優子が浮いている感出ちゃいますね、というか冬優子デカいな…

というわけで、秋葉原の聖地巡礼はこれで終わりになります。

ただ、摩美々のフィギュアの看板がありましたので、それも追加で載せたいと思います。

結構クオリティ高そうですね。

最近、あさひのフィギュアを買いましたがプライズフィギュアのわりにクオリティ高かったです。

取り敢えず、これで秋葉原編は終わりで、次は聖蹟桜ヶ丘の駅周辺となります。

2.聖蹟桜ヶ丘(駅周辺)

今回は聖蹟桜ヶ丘の駅周辺の聖地巡礼になりますが、私が新規で巡礼したものになります。

以前聖地巡礼した、駅前やいろは坂、透のバス停などはこちらの記事になりますので、ご参考に。

シャニマス聖地巡礼と283ショップの感想・画像【聖蹟桜ヶ丘編】

そして今回からは新規で追加されたカードがメインとなってます。

【射陽】樋口円香

まずは、グレフェスコインの報酬で追加された円香の斜陽からです。

ここは駅のすぐ近くのハンバーガーや近くのラパンというお店からのカットになります。

カード上は、ガラス張りの入り口のような絵が描いてありますが、実際は無いようです。

そして、合成したのがこちらになります。

撮影時に角度を合わせたからか、かなりそれっぽい合成になってくれました。

円香と灯織という組み合わせがいいですよね、ほんとに。

【駅線上の日常】櫻木真乃

駅真乃は以前の聖地巡礼でも一応写真撮ったんですが、角度とか考えずに撮影していたので今回はリベンジで入れさせてもらいました。

駅改札なので、西口と東口があるのでですが多分こっちですね、もう片方は駅員さんがいる詰所が無いので。

そして合成したのがこちらになります。

イルミネの3人、聖蹟桜ヶ丘に住んでます。ありがとうございました。

あとここの撮影をしてたら、同じように改札撮ってる人いて、自分と同じ聖地巡礼している方がいて嬉しかったですね。

ちょっとだけ話しましたが、レンタサイクルで透のバス停から急いで戻ってきたようでした。

15分で戻ってきたと話していたので相当な豪脚の持ち主ですね…

3.聖蹟桜ヶ丘

今度は駅周辺ではなく、ちょっと離れたところの聖地巡礼になります。

【雨に祝福】三峰結華

色々あった三峰ですがキャラクターに罪はありませんし、希水さんもライブでかなりの高パフォーマンスを見せて下さり、置き換わった声も違和感がありません。

そんな雨が似合う三峰ですが、巡礼時はめっちゃ晴れていました。

そんな現地の写真がこちらです。

ブログの編集中に気づきましたが、料金支払い機の方から撮影したのがシャニマスのアングルですね。

自分は手前の横断歩道から撮影しているので、どうにもこうにもゲームと合いませんでした。

ただ、車に乗ったりしていないのに車道側に突っ立ってるのもかなり迷惑になってしまうので、これはしょうがないかな、とも思います。

そして合成したのがこちらになります。

三峰には取り敢えず歩道側に来てもらいました、こっちのポールの位置関係的にこっちの方がそれっぽくなりそうだったので。

【背景】住宅街

シャニマスで良く出てくる背景ですが、ここが聖蹟桜ヶ丘にあるようなので徒歩で向かいました。

周りが完全に住宅しかないので、人に迷惑かけないことや邪魔にならないようにすること最優先で撮影しました。

交差点から距離を変えて3枚載せさせていただきましたが、多分ここら辺ですよね。

先駆者の方に感謝です。

ということで、真ん中の写真に合成してみます。

服装と生垣がちょっと被ってしまっていますが、あんまり違和感ないですね。

ほんと透いいですよね、自分が女性だったら同じ色に髪染めたいですね。

次は聖地巡礼後の昼食になります。

4.聖蹟桜ヶ丘(昼食)

昼食として候補にあったのが、ぶっ豚、という二郎系ラーメンのお店です。

ただ、開店まで少し時間があったのでレンタサイクルの登録を色々やっていたところ、名刺交換させていただいたフォロワーさんに偶然出会ったので声をかけさせてもらいました。

そしたら、レンタサイクルがもう既に予約されていることなど知り、自分の行動の遅さというか前準備をしていなかった愚かさに気づきました。

そして食事しながらお話でもしますか、ということになったので、二郎系のラーメン屋に向かいました。

ちなみにレンタサイクルが出来るところは三峰の雨に祝福の聖地となっているところです。

肝心の昼食はこちらになります。

プチラーメン(ヤサイマシ)

プチラーメンで麺が230gあります、値段は760円でした。

そして写真だと見えませんが、麺がめっちゃ太いです、この食べ応えが二郎系の醍醐味なんですよね~。

平太よりは極太麺の方が好みです。

ヤサイマシにしたので、カエシを野菜にかけて、食べ進めたら唐辛子をかけて味変、これが最高の食べ方ですね。

高田馬場で食べた、ピコピコポンよりもこっちの方が好みでした。

この味を知ってしまうと聖蹟桜ヶ丘に余計に住みたくなりますね。

肉も十分な大きさがあり、スープも美味しかったです、値段も700円台なのでかなり良心的で、駅近くにあるのもgoodですね。

また行く機会があれば再度寄ってみたいと思います、まあ年に1回ぐらいしかないような気もしますが。

5.高円寺

円香が小糸にぬいぐるみをあげた交差点でもなりますし、冬優子が逃亡に失敗した交差点でもあります。

そんなコンビニがある交差点が高円寺にあるとの事でしたので、来てみました。

ここを最初に見つけた人ほんとすごいですね、今まで一度も触ってこなかった高円寺のこんなところをみつけられるなんて。

ということで、円香と小糸を合成しました。

いや~、居て欲しいですね、この2人

あと写真撮ってたら知らないおじちゃんに「いいの撮れたかい?」と聞かれたので、「はい、撮れました…」と答える、という謎のトークがありました。

そういう感じもいいですよね(適当)

まとめ

以上で、ライブとそれに伴う聖地巡礼は終わりになります。

今まで行ったところも含めるとかなりのシャニマスの聖地巡礼が出来たのではないでしょうか。

東京周辺で気軽に行けるところはわりと行ったんじゃないかな、という感じです。

ただ、シャニマスがサービスを続ける限り、聖地は増え続けていくと思うので、また増えたらそこに行くというのを繰り返していければな、と思います。

以上、それでは。

Day 1 :シャニマス4thLiveと283SHOPと聖地巡礼の光空記録【Day 1・画像・感想】

Day 2:シャニマス4thLiveと283SHOPと聖地巡礼の光空記録【Day 2・画像・感想】

Day 3:ここ

関連リンク

中の人⇒https://twitter.com/baki_1771104

ブログ更新のみ⇒ブラック製造業社員の日々 (@ff14noire1) / Twitter

カテゴリー:シャニマス

カテゴリー:聖地巡礼

-シャニマス, 聖地巡礼

Copyright© ブラック製造業社員の日々 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.