グレフェス このガチャ引くべきか シャニマス

放クラLP有償ガチャは引くべきか【シャニマス・限定ガチャ】

投稿日:

どうも、黒咲真雫です。

ついに、放クラにLanding Pointが追加されました。私はまだプロデュース出来ていない(シャニマスは初見ストーリーやるとき個人的に結構エネルギー使うので)ですが、早くやりたいと思っています。

それはさておきタイトルの件ですが、中々引くか迷う限定闇鍋ガチャが追加されました。

ステップ5までで、6600ジュエルかかりますが、最後は確定で放クラの限定SSRが引けます。

放クラの限定は、グロウリー樹里、花火夏葉みたいにめちゃくちゃ強いカードがあるので、引くのを迷います。

そこで、「このガチャ引くべきかシリーズ」という」ことで、引けるラインナップとその中でも使えるカード、そして使えるカードが何%で引けるのかをまとめて、ガチャを引く参考材料を用意したいと思います。

また、今回からは、wikiへのリンクも貼り、記事読んでくださっている方たちに使いやすい形にしました。(最初っからwikiみればいいじゃん、なんて言わないでね…)

~目次~

  1. 引けるラインナップとその確率
  2. 使えるカード(将来性なども含めて)
  3. 使えるカードを引ける確率
  4. まとめ

1.引けるラインナップとその確率

引けるラインナップと確率ですが、pSSRもsSSRも10枚ずつで、確率は3.636%と7.5%でサポートの方が確率が高いです。

凛世と夏葉さんは、まだサポート限定が1枚しか出てないんですね。

もしかしたら、水着ガチャのサポート枠で追加されるかもしれません。

2.使えるカード(現時点で)

限定は結構ありますが、使えるカード(シャニマスは単に強いというより、どういう状況で使えるかみたいなことが多いのでこの表現にしています)はどれなのか、詳しく確認していきましょう。
なお、画像を持ってくるとwikiも丸パクリになるので抜粋して評価します。
あと、名前の横にGRADのひらめきを書いています。

  1. 小宮果穂  Vo
  2. 園田智代子 Me
  3. 西城樹里  Da
  4. 杜野凛世  Da
  5. 有栖川夏葉  Me

1.小宮果穂  Vo

・エクストリーム・ブレイク! ×
過去のDa放クラのセンターを務めていましたが、今はVo放クラが主流でDaはきついです。
ただ、昔は活躍していました。

https://wikiwiki.jp/shinycolors/%E3%80%90%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%AF%EF%BC%81%E3%80%91%E5%B0%8F%E5%AE%AE%E6%9E%9C%E7%A9%82

・日刊ウィズ・ユー 〇
Vo放クラに必須のカードです。

0凸で全体2.5倍、4凸で全体4倍、興味を3ターン目から上げる時限爆弾付きです。

https://wikiwiki.jp/shinycolors/%E3%80%90%E6%97%A5%E5%88%8A%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%83%A6%E3%83%BC%EF%BC%81%E3%80%91%E5%B0%8F%E5%AE%AE%E6%9E%9C%E7%A9%82

・雨のち、マイヒーロー 〇
Vo極のサポートカードで、パッシブは70%UP、40%UPで両方に注目度UPが付きます。

サポートスキルは、ユニマスMeとボーカルマスタリーMeなので、サポートは弱いです。

しかし、Vo放クラに入れられますし、Voアンティーカにも入れられる(私が現在進行形で使っている)ので、若干の型落ち感はあるが使える、という感じです。

https://wikiwiki.jp/shinycolors/%E3%80%90%E9%9B%A8%E3%81%AE%E3%81%A1%E3%80%81%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%80%91%E5%B0%8F%E5%AE%AE%E6%9E%9C%E7%A9%82

・反撃の狼煙をあげよ! 〇
3極用カードで、サポートスキルで全ての上限を上げることができ、ユニマスSP6と体力マスタリーLv1を持っています。

バフは3ターンを境に、3色30%、3色50%とオールマイティーな性能を持っています。

どんな放クラ育成にでも入れられるので、放クラをやるなら持っておきたいですね。

https://wikiwiki.jp/shinycolors/%E3%80%90%E5%8F%8D%E6%92%83%E3%81%AE%E7%8B%BC%E7%85%99%E3%82%92%E3%81%82%E3%81%92%E3%82%88%EF%BC%81%E3%80%91%E5%B0%8F%E5%AE%AE%E6%9E%9C%E7%A9%82

果穂は3枚が当たりですね。
3.636+7.5+7.5=18.136% で当たりが引けます。

2.園田智代子 Me

・かき混ぜたら*ミルク ×
Da型のプロデュースカードです。性能自体は高いですが、Da放クラが落ち目なので低評価にしています。

昔は活躍していました。

https://wikiwiki.jp/shinycolors/%E3%80%90%E3%81%8B%E3%81%8D%E3%81%BE%E3%81%9C%E3%81%9F%E3%82%89%EF%BC%8A%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%80%91%E5%9C%92%E7%94%B0%E6%99%BA%E4%BB%A3%E5%AD%90

・プリティ・スイート 〇
コラボフェスでもグレフェスでもつよいVo放クラ用チョコ先輩です。4,5ターン目に興味2倍になる時限爆弾付きです。

地味に3ターン以降に発動する100%UPバフを持っているのも強い。引いておきたい1枚ですね。

https://wikiwiki.jp/shinycolors/%E3%80%90%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%83%88%E3%80%91%E5%9C%92%E7%94%B0%E6%99%BA%E4%BB%A3%E5%AD%90

・おあがり←くらいまっくす ×
Da型のカードですが、最大パッシブが50%UPと低く、しかも発動10%です、注目度はアップしません。上限は15UP型です。

サポートスキルはパフェマスとDaマスタリーで最低限の仕事はしますが、力不足感が否めないので低評価とさせていただきます。

Da放クラが強ければ高評価になっていたと思います。

https://wikiwiki.jp/shinycolors/%E3%80%90%E3%81%8A%E3%81%82%E3%81%8C%E3%82%8A%E2%86%90%E3%81%8F%E3%82%89%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%A3%E3%81%8F%E3%81%99%E3%80%91%E5%9C%92%E7%94%B0%E6%99%BA%E4%BB%A3%E5%AD%90


・kimagure全力ビート! 〇
通称バンド先輩。全色型で全色のマスタリーを持っていてユニマス7、全色25%、40%UPを持っています。

パッシブはちょっと控え目ですが、サポート力が高いので放クラ育成には欲しいカードです。

https://wikiwiki.jp/shinycolors/%E3%80%90kimagure%E5%85%A8%E5%8A%9B%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%88%EF%BC%81%E3%80%91%E5%9C%92%E7%94%B0%E6%99%BA%E4%BB%A3%E5%AD%90

チョコ先輩は2枚が当たりですね。
3.636+7.5=11.136% で当たりが引けます。

3.西城樹里  Da

・とびっきりジンジャー 〇
Vo型の全体札です。今はVo放クラの時代なので欲しいですね。パッシブが5ターン以前に80%UP、5ターン以降に1番最初の7%UPが来てしまいますが発動したら運が悪いと割り切りましょう。

人によってはVo放クラのセンターにする人もいます。(役割分担で樹里に役割が無いため)

https://wikiwiki.jp/shinycolors/%E3%80%90%E3%81%A8%E3%81%B3%E3%81%A3%E3%81%8D%E3%82%8A%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%80%91%E8%A5%BF%E5%9F%8E%E6%A8%B9%E9%87%8C

・誰が為シンパシー ×
Vi放クラが未だに来ないので低評価です。不確かな未来に使えるかもしれません。

https://wikiwiki.jp/shinycolors/%E3%80%90%E8%AA%B0%E3%81%8C%E7%82%BA%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%91%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%80%91%E8%A5%BF%E5%9F%8E%E6%A8%B9%E9%87%8C

・スリープオーバーベイビー 〇
Daタイプのサポートカードですが、DaひらめきでDa、という点、ユニマスSP6を持っているという点から、放クラでも他のDaユニットでも最低限の仕事はしてくれますので、高評価にしました。

放クラの最適解では無いですが、ユニマス無しからユニマス有りに変わるだけでSPはかなり稼げるようになります。

https://wikiwiki.jp/shinycolors/%E3%80%90%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%99%E3%82%A4%E3%83%93%E3%83%BC%E3%80%91%E8%A5%BF%E5%9F%8E%E6%A8%B9%E9%87%8C

・モーニング・グロウリー? 〇
グレフェスでもコラボフェスでも、放クラ以外でも大活躍してくれるカードです。

最後にアピール+Vo3倍+次のターン興味2倍なので、思い出前に打てば特定の審査員に2倍のアピールを入れられます。

ちなみにイルミネをやる場合は、めぐると灯織はこのグロウリー樹里とワンダーをスキルに入れることが多いです。

Voアンティーカの場合、興味を無視してしまうので、初段の思い出アピールしか火力が上がりません。

このLP放クラガチャで引きたいカードの1つです。

https://wikiwiki.jp/shinycolors/%E3%80%90%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%82%A6%E3%83%AA%E3%83%BC%EF%BC%9F%E3%80%91%E8%A5%BF%E5%9F%8E%E6%A8%B9%E9%87%8C

樹里は3枚が当たりですね。
3.636+7.5+7.5=18.136%

4.杜野凛世  Da

・十二月短篇 〇
実装されてから、出張目的、放クラ目的でもかなりの頻度で使われてきました。

現在は出張は減ってきていますが、次ターンに使える全色バフが強いです。

今は、Vo放クラなので、素直な使い方が出来ます。

凛世なので思い出加速も出来ます。

イルミネがいろみぐさをセンターにしていた時は4人目のイルミネでした。

https://wikiwiki.jp/shinycolors/%E3%80%90%E5%8D%81%E4%BA%8C%E6%9C%88%E7%9F%AD%E7%AF%87%E3%80%91%E6%9D%9C%E9%87%8E%E5%87%9B%E4%B8%96

・われにかへれ ×
Vi型の放クラなので、使いづらいです。

メンダメUP発動型パッシブVi放クラが来れば必須になります。

思い出アピールの、ノリノ凛世は一見の価値あり。

私は去年、思い出アピールを見て心奪われ天井しました。(白目)

https://wikiwiki.jp/shinycolors/%E3%80%90%E3%82%8F%E3%82%8C%E3%81%AB%E3%81%8B%E3%81%B8%E3%82%8C%E3%80%91%E6%9D%9C%E9%87%8E%E5%87%9B%E4%B8%96

 

・祝唄-hogiuta- 〇
3色型の変換がめんどくさいサポートカードです。

必ず最後に全観客に2倍アピール+興味1.25倍という思い出アピール底上げ性能を持っています。

サポートスキルはユニマスSP7、パフェマスLv5、体力サポートLv6を持っていて全体的に強いです。

火力底上げが出来るので、完全掌握出来る機会を増やせると思います。

興味コントロールはグレフェスでかなり強いです。

https://wikiwiki.jp/shinycolors/%E3%80%90%E7%A5%9D%E5%94%84-hogiuta-%E3%80%91%E6%9D%9C%E9%87%8E%E5%87%9B%E4%B8%96

凛世は2枚が当たりですね。
3.636+7.5=11.136% で当たりが引けます。

5.有栖川夏葉  Me

・Ring a bell ×
Vi型の放クラカードなので低評価です。

ウェディングに惹かれて、復刻時に天井したのは内緒です。(果穂が3凸、夏葉さんが0枚)

https://wikiwiki.jp/shinycolors/%E3%80%90Ring%20a%20bell%E3%80%91%E6%9C%89%E6%A0%96%E5%B7%9D%E5%A4%8F%E8%91%89

・cheer+ ×
エクセレント型のプロデュースカードは弱い法則に当てはまった夏葉さんです。

興味無視戦法も運営に弄ばれた放クラの黒歴史です。

https://wikiwiki.jp/shinycolors/%E3%80%90cheer%2B%E3%80%91%E6%9C%89%E6%A0%96%E5%B7%9D%E5%A4%8F%E8%91%89

・夏は来ぬ 〇
Vo放クラ用の夏葉さんです。

Vo放クラが強い間はずっと席があるという感じです。

実装時期的に12月凛世よりもバフが弱く見えますが、継続ターンが長いバランスはとれています。

https://wikiwiki.jp/shinycolors/%E3%80%90%E5%A4%8F%E3%81%AF%E6%9D%A5%E3%81%AC%E3%80%91%E6%9C%89%E6%A0%96%E5%B7%9D%E5%A4%8F%E8%91%89

・Sr×Ba×Cu= 〇
Da型のサポートカードで、ひらめきMeの中で一番強いDaサポートカードです。

放クラ育成に限らず、Da型のユニットには必須のカードです。

ダンスSP12、ユニマス6、ダンマス体力Lv6と一切隙が無いです。

パッシブも50%、75%UPでどちらも注目度が上がります。

https://wikiwiki.jp/shinycolors/%E3%80%90Sr%C3%97Ba%C3%97Cu%3D%E3%80%91%E6%9C%89%E6%A0%96%E5%B7%9D%E5%A4%8F%E8%91%89

夏葉さんは2枚が当たりですね。
3.636+7.5=11.136% で当たりが引けます。

3.使えるカードを引ける確率

第2章で書いたパーセントを足していきます。(ガバ計算)

18.136+11.136+18.136+11.136+11.136≒70% で最後の1枠で使えるカードが引けます。

ただ、被りがあると思うので、過度な期待は禁物です。
被ったら3000円で買えるはづきさんと引き換えみたいなものです。

ただ、全てのステップで限定は出るので可能性はもう少し高いはずです。

4.まとめ

色々評価をしてきましたが、Vo放クラ育成を軸に考えているので、Vo放クラ育成が出来ない場合は、なかなか生かす機会が来ないかもしれません。

課金でリアルマネーを使いますので、過度な期待はせずにガチャを引くのが良いかと思います。

参考になれば幸いです。

以上、それでは。

 

今までの「引くべきかシリーズ」

-グレフェス, このガチャ引くべきか, シャニマス

Copyright© ブラック製造業社員の日々 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。